巨大なお知らせ

「巨大なお知らせ」があります。

まず、この音声を聞いているあなたは、A-CLASSの授業を3か月継続した人、だと思います。

A-CLASS3か月、週にしたら12週間、授業を受けて、ライブレッスンを受講している人だったら、毎週金曜日の夜11時から、夜遅くにね、1時間、2時間って授業を聞いているわけですよね。そうじゃない人も毎週、新しい音声、そして新しい書き起こし、新しい授業動画、いろんな物が送られてきて、それで勉強をして、宿題を提出したりとか、例文を覚えたりとか、いろいろやってくれていると思うんですよね。

僕は、ふだん宿題とか、メッセージとか送られてきて、それを見ていて、すごく嬉しいんですね。やっぱり僕が、日本語を勉強するので、これとこれが必要じゃないかなぁ、とか。こういうポイントでみんな悩んでるんじゃないかなぁ、とかね。いろいろ考えながら、毎週の授業を作っていて、それで、その授業、そして例文集とかね、そういういろいろ教材ですよね。そういう物を、多くの人が、何十人という人が、それを使って授業を聞いて、勉強して、それでレベルアップに役立てている。でもこれがすごく、僕にとって嬉しくて、ほんとにすごく感謝しているんですよ。

恐らくね、このA-CLASS入って、「こういう日本語の授業、受けたことない。」「ほんとに入って良かった。」っていうふうにね、言ってくれる人もいて、僕もすごくそれで嬉しいんですけど、でも感謝してるのは、むしろ僕のほうだっていう感じで。

僕がやっぱり今まで、11の授業で接してきた人たちと、また違う人たちともね、このA-CLASSで接するチャンスがあったり。今まで聞けなかった多くの人の声とかね。

それに今回A-CLASSっていうのは、台湾だけじゃなくて、香港、そしてアメリカとかね。あとは日本で働いてる人たちっていうのも、もう世界中から授業を受けてもらってて、僕はすごくそれが嬉しくて。そこからね、またいろいろなフィードバックっていうのをもらって、ほんとに感謝してもしきれない。

でね、「1か月でおしまい」とか、「1か月受講した。はい、さようなら。」っていうんじゃなくて、それを3か月も続けてもらえるっていうのは、僕はすごく嬉しいんですよ。

なので、僕はね、その3か月継続してくれたあなたに、何かできないかな、何か感謝の気持ちを伝えるために何かできないかな、っていろいろ考えたんですよ。

で、A-CLASSの全てをいろいろ見直した時に、A-CLASSには4つの特典があるんですよね。

まず、ふだんのライブレッスンに加えて、そのライブレッスンの動画と、その音声を公開する。これが1つ目ですね。授業の音声と動画の公開。

で、2つ目が、それの書き起こしのファイル。書き起こしのPDFファイルですね。

3つ目が例文集。最近はいろいろな問題とかも入っていると思うんですけど、あの例文集。

で、最後に毎月の特別な文章、そしてそれの音声ですよね。

っていうのが、A-CLASS4特典。ふだん提供していると思うんですけど、これに加えて、第5の特典というのを、あなただけに提供したいと思います。

つまり、今まで僕が誰にも話してこなかった隠れ特典というものを、今回あなたにプレゼントしたいと思います。

その特典は何かと言うと、30Skype面談をあなたと11で行います。あなたと僕の1130分のSkypeの面談を行います。

これはですね、今まで僕は、ずっとやってこなかったこと。僕とSkypeができる人っていうのは、基本的に僕の11の授業、マンツーマンの授業を申し込んでいる人。あるいは、日本のいろいろビジネスだとか、そういうのを僕に相談してくるお客さんですね。だから日本語のレッスンのお客さんじゃない、また別のビジネスでのお客さんということですね。そういう人しか、僕と11Skypeができなかったんですね。

で、今回、そのSkypeの面談ですね。今、僕はこの30分から1時間っていうのは、だいたい5千円から1万円ぐらいもらっているんですよ。なんですけど、その5千円から1万円のSkype面談っていうものを、もう無料であなたに提供します。無料です。1回だけですよ、もちろん。1回で、130分のSkype面談をあなたに提供したいと思います。

いきなりSkype面談って言われても、「何するの?」って。「ちょっとよくわかんない」って驚いたり、困惑している人もいると思うんで、具体的にね、どういうことをするかって言うと、基本的にはあなたが今悩んでいることとか、大変だと思っていることについて、僕に聞いてくれればいいです。

例えば、日本語学習中の悩みとかね、困っていること、とかね。勉強方法とかね、そういうのでもいいですしね。それについて僕に質問するのでもいいし、人間関係の悩みがあれば、それについてね、「心理学的にどうなんですか?」とか、そういう質問をしてもらってもいいし。恋愛相談はもちろん、ビジネス、起業とかに関する質問でもいいですし。あとは旅行先とかね、ハネムーンの行き先の候補とかね、そういうのの質問とかでも、全然かまいません。

とにかく、あなたが聞きたいことを僕に聞いてくれればいいです。特に聞きたいこともないですっていう人は、僕と30分日本語でおしゃべりすればいいです。日本語でね、会話する練習。その30分の練習の権利を手に入れたと思っていただければいいです。

で、今回この特別特典をゲットする、この特典に参加する条件があります。

この参加条件っていうのは、3か月A-CLASSを受講した人。そして、今回メールでお送りしたアンケート、そして感想ですね。これを提出した人ですね。これを提出した人のみ、この30分のSkype面談、この権利を手にすることができます。

それだけではありません。この隠れ特典をさらにアップグレードする方法があります。アップグレード、レベルアップ。つまり、もっとすごい特典にする方法。それは何かと言うと、A-CLASSで毎回の授業に宿題があったと思います。あの宿題を3か月分、全て提出した人。こちらの人は、なんと、30分ではなく50分のSkype面談を提供します。

もちろんこれは、今までずっと提出してきた人はもちろんOKですし、今まで提出してこなかった人でも、今回ね、この動画を見て、この音声を聞いて、「あ、50分のSkype面談したい!」って思って、今から宿題を提出した人でもOKです。

ただ、ちゃんと宿題はね、しっかり質問とかね、やるべきことっていうのはやってほしいんですよ。例えば、「楽しかった」とか「すごかった」とか。そういう、小学生の感想みたいな、そういうのは駄目ですよ。そういうのは駄目ですけど、ただちゃんとね、その内容を、授業を受けて、その授業内容に沿って、宿題をちゃんと書いてくれれば、僕はそれでOKとみなします。そこはね、空気を読んでください。

で、今まで宿題を提出してきた人も、僕もそのチェックができていないところとかね、たまにチェックを間違えていたりするんで、もう1度、3か月分の宿題を僕に送ってください。今までの送信したメールをもう一度転送するんでもいいですよ。それで3か月分、宿題やったっていうのを僕がわかれば、それでこちらで手続きします。

面談の日程なんですけど、翌月から順番に日程を決めて面談をしていきます。だから5月中に申し込んだ人は6月ですね。もちろん僕も他にいろいろな授業とか、いろいろ仕事のスケジュールがあるんで、もしかしたら6月ではなくて、7月になってしまうかもしれません。これはちょっと申し訳ないんですけど、ご了承ください。

人によってはね、そのスケジュールがうまく合って、すぐに面談できる人もいれば、なかなかスケジュールが合わなくて、後回しになってしまうってこともあるかもしれないですけど、順番にね、手続きを進めていきますので、どうか気長にお待ちください。

1点注意してほしいことがあります。それは、今回の隠れ特典、この30Skype面談ですけど、これは期間限定のスペシャル特典です。1年後とか2年後とかに、「よし、Skypeの面談の権利を使うぞ!」って言われても、僕はね、どうなってるかわかんないんですよ。僕も、この日本語の仕事も、日本語教師っていう仕事もあるし、それ以外の仕事っていうのもあって、でもって、世界いろいろ旅をしていて。何がどうなるかわからないんですよ。

で、スケジュールが、今は頑張れば面談できるっていうスケジュールでも、もしかしたら2か月後、3か月後にはもう、そんな余裕がなくなっているかもしれない。それはもうほんとに僕のスケジュールもいろいろありますので、いつまでもこの面談ができるとは限らないんですよ。

ですから、面談を希望する人、30Skype面談を希望する人は、今のうちに、この動画を見た、この今ですよ。今すぐに申し込んでください。

宿題をやってなかった人は、今すぐ宿題をやって、「よし!これで50Skype面談だ!」って言って、すぐに申し込んでほしいんですね。

そう、チャンスはね、ずっと待っててくれないんですよ。チャンスは、いつかはいなくなってしまうんです。ですから、このチャンスを逃したくない人は、今すぐ申し込んでほしいですね。

ということで、今回この30Skype面談をしたいという人は、今すぐメールに一緒に届いているアンケートと感想ですね、それのページが飛ぶんでね、Webページっていうのを用意したんで、それを使って申し込んでください。

で、その申し込みを僕が確認をして、それでメールが届くと思うんで、是非ね、希望する方は今すぐお申し込みください。

ということで、今回、隠れ特典「巨大なニュース」についての話でした。

それではまた、普段のA-CLASSの授業でお会いしましょう。

ありがとうございました。


アンケートと感想

(中文也可以)

Comments Closed

Return Top