Atsushiの日本語教室-日本人的腦袋裡-

如果你想要跟日本人交往/想要控制日本上司或部下/想要考上N1的話,來看看!

「WFH・在家工作」會失敗的人,有什麼特徵!? /WFH・テレワークに失敗する人の特徴

2464 views
約9分
商業/創業
「WFH・在家工作」會失敗的人,有什麼特徵!? /WFH・テレワークに失敗する人の特徴

家工作要注意的其中一點就是
打造環境

在宅で注意することその1、ですね。
環境づくりです。

特別是像伊婷這樣,
我想問問在家工作的人一個問題:

在宅今やってる人はね、
伊婷さんなんか特にそうですけど、
まず質問してください。

「你的環境,適合工作嗎?」

「そこは仕事をする環境ですか?」ってこと。
聞いていただきたい。

為什麼我要這麼問呢,
這是因為人是一種充滿習慣的生物。

で、どういうことかというと、
人間は習慣の生き物です。

會在無意識的情況下認定
「這裡是睡覺的地方」
「這裡是看漫畫的地方」

無意識のうちに
「ここは寝るところ」「ここは漫画読むところ」と
無意識に認識しています。

這都是大腦毫無意識的情況下,
會做出的判斷。

無意識にそういうスイッチが入っています。

所以例如有些人在洗澡的時候,
會順便小便。

だから、
人によっては例えば、
シャワー浴びる時におしっこしたくなる人いるんだよね。

伊婷嗯嗯,我知道。

伊婷:はい、わかる。

Atsushi據說有7成的人,會在洗澡的時候小便。
這是因為,小時候曾經在洗澡的時候小便過,
而且覺得那個感覺挺舒服的,
所以才會每當洗澡的時候,就會想尿尿。

Atsushi:あれ7割の人がシャワーでおしっこしてしまうらしいんですけど。
あれは、小さい頃にシャワーを浴びている時におしっこをした。
で、それで気持ち良かった。
という経験があって、
無意識にシャワー浴びるとおしっこスイッチがオンになるんだよね。

哦!是這樣啊!

伊婷:へー。そうですか。

A是的。
所以剩下的3成的人。
也就是沒在洗澡時小便過的人,
有一天如果在洗澡時,順便解小便後,
發現:「蠻舒服的耶!」
從此之後,大腦就會無意識的記住這個習慣,
以後洗澡時,就會想要小便唷!

Atsushi:そうなんですよ。
だから、残りの3割の人。
おしっこしない人がある日突然シャワーでおしっこして、
「あ あ、気持ちいいな」と思うとスイッチ入っちゃうんですよ。
それからシャワーに行くとトイレしたくなるんですよ。

好有趣唷。

伊婷:へーおもしろい。

A是的。
人類其實是會無意識的記住習慣。

而話題轉回在家沒辦法工作的人,
他們有什麼特徵呢?

那就是工作的地方和休息的地方混在一起。
都在同樣的地方,
沒有分開。

Atsushi:はい。
まあそれぐらいこの無意識なスイッチっていうのが人間にはあるんですけど。
在宅で仕事できない人の特徴はですね、
仕事するところと休むところがごっちゃになって る。
一緒になっちゃってる。
混じっちゃってるんですよね。

稍微想想可以發現,
大部分的上班族、OL等等,

まあ、考えればわかることなんですけど、
多くのサラリーマン、OLの人。

平常在辦公室工作的這些人,
工作的地方都在辦公室,
也就是公司。

オフィスで働いてる人たちにとっては、
仕事する場所ってオフィス。
会社なんですよね。

家裡則是休息的地方對吧!?
所以在家完全就是在休息,
或者家裡打造的就是讓人休息的環境。

家は休むとこなんですよね。
家は完全に休むためのものとか、
休むための環境しかないんですよね。

而且大部分的人沒有在家工作的習慣。
所以在一個原本大腦定義為「休息」的地方工作,
是一件很困難的事啊!

で、家で仕事する習慣って多くの人はないわけですよ。
だから、休むっていうスイッチが入ってるところで仕事しようとしても
まあ難しいですよ。

這對於沒辦法在家裡讀書的人來說也是一樣,
因為這樣的人
無意識的會覺得自己的房間就是拿來放鬆、
看漫畫的地方。

これって実は家で勉強できない人もこうなっちゃってるんですよ。
自分の部屋がリラックスする、
漫画を読むっていうスイッチができちゃってたらまあ無理よね。

大腦都認定房間是看漫畫的地方了,
即使你努力想要讀書,大腦也還是會忍不住想去看漫畫。

だって漫画読むところって頭は思ってるわけだから、
そこでどんなに勉強しようと思っても漫画スイッチ入っちゃうからね。

「好了,來看一下海賊王吧~」
或者是
「看完這集海賊王,我就讀書」等等,
陷入這樣的循環。

「はい、ワンピース読もう」とかね。
「ワンピース読み終わったら勉強しよう」そうなっちゃうね。

所以說,工作的場所、
工作的桌子,
就只能拿來工作!

なので、仕事をするところとか、
仕事をする机では仕事以外はしてはいけない。

也就是說,你工作的場所,只能用於工作才行!

つまり、仕事するところは仕事しかしちゃダメなんですよ。

而且你工作的辦公桌,也只拿來工作。
請在別的地方看漫畫。

仕事する机では仕事しかしちゃだめなの。
漫画は他のところで読んでくださいってことですね。

想看奇怪的影片,請到廁所。

変な動画はどっかよそで、トイレで見てください。

真的是這樣。
請一定要遵守這樣的規則。

そうなんですよ。
これを絶対のルールとして守った方がいいですよ。

順道一提,睡眠不足的人,
或是「睡不著」的人,大部分都有一個共通點,
就是會在床上玩手機的人唷!

ちなみに睡眠不足の人、
「なかなか眠れないんです」っていう人の多くの共通点であるの は、
ベッドでスマホいじってる人多いですね。

在床上玩手機、
在床上看電視,
都是很危險的行為!

ベッドでスマホいじってる人、
ベッドでテレビ見てる人、
これ危ないですよ。

因為這樣會影響你的大腦進行判斷,
大腦將會覺得「床不是睡覺的地方」,
而是玩手機、或看電視的地方,
所以當你想睡覺時,就睡不著了。

それは「ベッドは寝るところ」っていうスイッチじゃなくて、
「スマホいじるところ」
「テレビを見るところ」
ってスイッチになってるんで、
だからベッドに入っても眠くならなくなっちゃうんですね。

因此在治療睡眠不足、睡眠障礙時,
首先絕對會被告知:
「床旁邊不要放電視!」

だから睡眠不足とかそういう睡眠障害、
そういうのの治療するときに絶対必要なのはまず、
「ベッドの周りからテレビは捨てること」っていうふうに言われてますね。

說到這裡,可能有人會想問:

「可是我家很小,要怎麼辦?」
「我家超小的,吃飯的桌子跟工作的桌子都是同一個,那要怎麼辦?」

で、こういう質問がくると思うんです。

「家が小さい人はどうしたらいいんですか?」
「私の家超ちっちゃいですよ、ごはん食べるテーブルと仕事のテーブル全部一緒です。どうしたらいいんですか?」

我懂,
我明白你的心情。

分かります。
その気持ち分かります。

這時候,只要創造一個工作或讀書的「儀式」。

仕事や勉強に入るための「スイッチ」を作ってください。

例如:
・工作前先到一杯咖啡
・工作的時候一定要繫領帶
・工作的時候將桌上淨空

例えば、
・仕事をする前に必ずコーヒーを入れる
・仕事の時は必ずネクタイを締める
・仕事の前に必ずテーブルの上のものを0にする

也就是稍作整理,
在桌上只放讀書或工作相關的東西,
請不要放一些其他的盤子、筷子、叉子之類的物品。

つまり片付けをして、
勉強とか仕事に関係のあるものしか置かない。
変なお皿とか、箸とかフォークとかそういうのは置かない。
とかね。

又或者是
・工作的時候,一定要設定計時器。
總之請設定一個你工作前的「儀式」。

・仕事の時は必ずタイマーのボタンを押す。
とかね。
こういうふうにしてください。

我現在有3張桌子,
基本上我只會在其中1張桌子吃飯。

僕、今ねテーブルみたいなのが3つあるんだけど、
基本的にごはんテーブル1個だけなんだよね。

另外兩張桌子,都拿來工作。
而且只用來工作。

他2つは仕事テーブルにしてますね。
そこ以外では仕事はしない。
ってしてますね。

而沙發的話,
我常常在沙發上管來滾去。

で、残りのソファー。
ソファーって結構ゴロゴロしちゃう。

當沒什麼動力工作的時候,就會待在這裡,
但是我在沙發上放了書,
所以有了「一坐上沙發,就看書」的習慣。
而沙發有兩個,
兩個沙發上都有放書,
總之我讓大腦無意識的認為,
坐上沙發就要看書。

なんかやる気がなくなってしまうところになるんだけど、
一応僕はそこに本を置いておいて
「ソファーに座ったらとりあえず本を読む」
っていうスイッチにしてますね。
ソファーが2つあるんだけど、
ソファー2つとも本を置いて、
本を読むとこにしてますね。

所以說我休息的時間都在看書,
工作的時候,我只會在專門用來工作的桌子上工作,
而且絕對不會在那張桌子上做其他事情。

だから休憩時間は本を読んで、
その仕事中は仕事の机で仕事以外のことはできない。
っていう状態にしています。

還有其他也很有效的方法,
像是不要讓眼睛看到遊樂器材、漫畫等等。
更嚴格的來說,視線中不要出現其他東西,
能夠在視野淨空的狀況下工作,是最好的!

あと他に効果的なことは、
ゲームや漫画を視界に入れない。
もっと言えば、視界に物を入れない。
何も見えない状態で仕事をするのがベストですね。

在工作前深呼吸。
這個應該是不管任何人,都能夠做到的儀式吧,
其實什麼儀式都可以唷!

仕事をする前に深呼吸をするようにする。
まあ、これはどんな人でもね、かなり使えるスイッチになるんだけど、
スイッチはね正直 何でもいいんですよ。

例如折手指也好,
深呼吸也行,
或者是動動身體等等之類的,

「指を鳴らす」とかね。
こういうのでもいいし、
「深呼吸する」とかでもいいし、
あとは「体をちょっと動かす」 とかね。

什麼都可以唷!
在工作前的「儀式感」非常重要哦!
真的!

とにかく何でもいいんですよ。
仕事のスイッチ大事ですよ。
本当に。

如果你已經有幫自己設定好這些儀式感的人,那非常好,
但如果沒有這些儀式的人,
且接下來又必須在家工作或是想好好在家讀書的話,
首先,先幫自己創造一個屬於你的儀式感吧!

「こういうのがあるよ」っていう人はいいんだけど、
ない人で「これから在宅します」とか
「勉強もっと頑張りたいです」っていう人は、
まずこのスイッチを作るところから始めてください。

我早上工作前的儀式就是寫手帳,
我會寫寫今天要努力的事情,
或是寫一些今天的概要,
寫完之後,就會有一股
「好!我現在要努力工作了唷!」的幹勁,
接著開始工作。

僕の朝の仕事のスイッチは手帳に
「今日の意気込み」「今日のコメント」
っていうのを書 くんだけど、
「よし!やってやるぜ!」みたいな感じのを書いて、
それからスタート。

想要學習最道地的日文、對生活工作有幫助的心理學知識嗎!?
千萬別錯過S-CLASS!

自然な日本語と生活・仕事に役立つ心理学を身につけたい人はS-CLASS!

來源:A-CLASS+2020年4月第2部

文章:Atsushi /翻訳:伊婷

用最高效率獲得日文腦的方法

最高效率 獲得 日文腦 方法

找到自己最適合的讀書方法

找到 自己最適合 讀書方法

拓展人脈的禁忌人脈經營技巧

拓展人脈,找到工作夥伴,摯友
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Evernote
Send to LINE