觀光/旅遊

關西地方春季旅遊推薦景點—淡路島・海膽—/春に行きたい関西地方のおすすめスポットー淡路島・ウニー

關西地方春季旅遊推薦景點—淡路島・海膽—/春に行きたい関西地方のおすすめスポットー淡路島・ウニー

「如果你以為關西=大阪、京都而已,那你就大錯特錯了!」
「関西=大阪・京都だけだと思ったら大間違い!」

台灣人最常來日本的季節是—
「春天」

最も多くの台湾人が日本に来る季節。
それは春です。

春天以櫻花為首,日本各地百花綻放,
是日本一年之中最色彩繽紛的季節。

而且氣溫也緩緩提升,氣候宜人,
對於害怕日本寒冬而不敢外出旅行的人來說,到了春天終於能來日本旅遊了。

桜をはじめとしてたくさんの花々が日本各地で咲き、
日本が一年で最も色鮮やかになる季節。
気温も徐々に上昇しとても過ごしやすいこともあり、
冬は寒さに怯えて旅行を控えていた方も日本へやってくるのではないでしょうか。

從本次開始,將分成幾回介紹日本春季知名的旅遊景點,
不過如果只是分享那些大家都知道的觀光景點,那就太無趣了。

這次我想介紹的是比較特別,而且一般外國觀光客不知道的私房景點。

今回から何回かに分けて日本の春の名所を紹介していくのですが、
みんながもう知っている典型的な観光スポットでは面白くない。
ちょっと変わったところ、外国人観光客があまり行かないようなところを
紹介しようと思います。

第1彈–關西。
關西不只有大阪和京都。
像是兵庫縣、奈良縣等地,都有許多春季花海景點。

第1弾は関西。
関西も大阪や京都ではありません。
兵庫県や奈良県にも春の名所はたくさん存在します。

這次要介紹的是位於兵庫縣,占地面積非常小的
「淡路島」

今回は兵庫県の中でもちょっとマイナーな
「淡路島」
を取り上げます。

為何選擇淡路島?/なぜ淡路島?

聽到淡路島,與其說它是觀光景點,
許多人會把它跟「阪神.淡路大地震」聯想在一起,
但其實淡路島也以花海聞名哦。

淡路島と聞いて、多くの人は観光地というより
「阪神・淡路大震災」
と地震のことを連想するかもしれませんが、
実は淡路島は花の名所としても知られているのです。

淡路島的花多到能規劃出68座的
「花海園區」呢。

どれくらい花があるかというと、花の名所である
「花の札所」
というのが68箇所もあるんですね。

一抵達島上,就能看見美麗的花海。
花之島・淡路島的春天是日本國內數一數二的花卉景點。
光是在街上散步,就會被那些鮮豔的景色給迷住。

もう島のいたるところに綺麗な花の名所があるんですね。
そんな花の島・淡路島の春は国内有数のフラワースポット。
街を散歩しているだけでも色鮮やかな景色に心を奪われます。

「咦,這是夢裡嗎?」
「我什麼時候跑到童話世界了?」

不少來到淡路島的人,都會掉入這樣的錯覺中吧。

「あれ、ここって夢の中?」
「私、いつの間にファンタジーの世界に入り込んだのかしら?」
と錯覚に陥る人も少なくないでしょう。

這麼多園區中,在春天裡最光彩奪目的地方,
莫過於「淡路花毯」了。

その花の札所の中でも春に最も注目を集める場所。
それは「あわじ花さじき」です。

淡路花毯/あわじ花さじき

這是關西地區規模最大的花海景點。
尤其是春天,高台上整片盛開了將近100萬朵「油菜花」的景象,令人嘆為觀止。

こちらは関西でも最大級のスケールのフラワースポット。
特に春の約100万本の「菜の花」が高台に一面に広がる様子は圧巻の一言。

・ 2017/2/26 Sun ⋆*❁ メジロのついでだったので 珍しくズームレンズ装着。 ・ ズームレンズで 風景撮ったの 初めてかも˶⍤⃝˶꒳ᵒ꒳ ⋆*❁

あんじゅ ❁┈┈ ゆるふわのせかい ┈┈❁さん(@ange_yuruhuwa)がシェアした投稿 –

簡直像是電影中的場景!
是個也適合拍攝婚紗照,耀眼的黃色空間!
很符合春季的色彩,讓造訪的人心情都亮麗起來。

まさに映画のワンシーン!
結婚写真の撮影にも使える素敵な黄色空間!
春らしい色合いが訪れる人の心を明るくします。

3月2日的時候,盛開的花已經達到7萬朵。
接近4月的話,油菜花的數量應該會逐漸倍增吧。

3月2日の段階で7万本が見頃になりました。
これから4月に近づくにつれてどんどん見頃の菜の花が増えていくことでしょう。

順道一提,日劇「阿淺」最終回阿淺和新次郎再次相遇的地方
也是這個「淡路花毯」呢

ちなみに、ドラマ「あさが来た」の最終回であさと新次郎が再会したのも
ここ「あわじ花さじき」です。

除了油菜花以外,還有許多花卉在等著你。
菜の花以外にもたくさんの花々があなたをお迎えします。

看看這片花海,多驚人!
喜愛賞花的人一定受不了吧!
這裡是個適合約會,或和家人一起度過休假日的好地方。

このお花の数!
お花好きにはたまらないですよね!
デートにもいいですし、家族で過ごす休日にもうってつけな場所です。

夏天的向日葵、秋天的玻斯菊,一年四季都能享受賞花樂趣。
夏にはひまわり、秋にはコスモスと、一年中四季折々の花々を楽しめます。

說道淡路島,就會想到—漩渦/淡路島と言ったら渦潮

淡路島的知名觀光景點—
鳴門漩渦

淡路島の観光スポットとして知られるのが、
鳴門海峡の渦潮。

鳴門漩渦是因太平洋與瀨戶內海之間的潮位時間差,所產生的自然現象
觀看時期:春、秋。

漩渦直徑最大能達到30m,非常的壯觀。

これは太平洋と瀬戸内海の干満差によって発生しているのですが、
見頃は春と秋。
最大直径は30mで迫力満点。

看著不停忽隱忽現、忽隱忽現的漩渦,
讓你不由得沉醉在大自然的神秘力量中。

現れては消え、現れては消えを繰り返す
自然の神秘にあなたもきっと心を奪われるでしょう。

相當震撼!
この迫力はすごい!

鳴門海峡の渦潮!! キレイやったああああ #渦潮 #淡路島 #鳴門海峡大橋 #鳴門海峡渦潮

shosukeさん(@sho_skrock)がシェアした投稿 –

肚子餓了,來去吃海膽吧/お腹が空いたらウニを食べに行こう

淡路島其實還盛產海膽。
這裡有間特別有名的餐廳—「絕景餐廳渦之丘」。
裡面的「涮海膽」好吃到令人咋舌!

淡路島は実はウニの名産地。
特に有名なのが、「絶景レストランうずの丘
こちらの「うにしゃぶ」がとにかくすごい!

而且,還能吃到用海膽熬煮出的濃厚湯頭,
配上鮮魚及海膽的涮涮鍋!

なんと、うにでできた濃厚スープで魚やウニのしゃぶしゃぶを食べるんです!

#うずの丘海鮮うにしゃぶ #淡路島 #ウニしゃぶ

satomielさん(@satomiel)がシェアした投稿 –

吃完涮涮鍋之後,再放入白飯煮成雜炊。
這肯定好吃極了…
光想到就口水直流…

しゃぶしゃぶが終わったらご飯を入れて雑炊に。
これ、美味しくないわけないじゃん…
もうよだれがとまらないですよ…

「絕景餐廳渦之丘」是全國海膽愛好者,都會來朝聖的名店。
今年春天請一定要來嘗鮮!

全国からウニ好きが集まるこの名店。
この春是非お試しあれ!

文:Atsushi/翻訳:伊婷

如果你想要問問題, 分享意見或感想的話, 請你從這邊聯絡我! 如果那個問題很有趣的話, 下次我會公開新的訪問系列文!

您的姓名 〈需填寫〉

您的電子郵件信箱 〈需填寫〉

主旨

您的信件內容

Comments Closed

Return Top