L-CLASS重要的確認事項

L-CLASS
重要的確認事項

・L-CLASS 是針對高階日文學習者(N2 以上實力)所開設的日文課程,
每次上課時間原則上是台灣時間晚間 9 點開始,時長約 90~120 分鐘。

・L-CLASSは上級の日本語学習者(N2以上の実力者)を対象とした日本語講座で、
毎回の授業は原則台湾時間21時ごろから約90分~120分行われることを理解します。

・L-CLASS 的參加者,除了上課之外,
還將另外收到
1:上課錄影影片及錄音檔
2:課程內容逐字稿 PDF
3:每週的特別內容

以及每三個月,可從下列選擇一項特別限定贈禮
A:個別 zoom 語音面談(30分鐘)
B:成為時薪 1000 元以上日文教師 / 中文教師的方法
C:以日本人・日本企業的翻譯作為副業的方法
D:理解日本潮流、開啟代購事業的方法
E:一邊環遊世界同時維持生計的方法(出自 A+內容)
F:理解日本人的「笑點」(出自 A+內容)
G:日本人的「察言觀色」完全理解講座(出自 A+內容)

・而 VIP 會員將額外可獲得
1:個別日文作文訂正
2:個別問題解答
3:個別日文發音矯正
4:每月一次實況活動
以上機會。

・L-CLASS参加者は授業以外に

1:授業収録動画/音声の公開
2:授業の書き起こしPDF
3:毎週のスペシャルコンテンツ
と、
3ヶ月ごとに以下の7つの特典
A:個別zoom面談(30分)
B:日本語教師/中国語教師になって1時間1000元以上稼ぐ方法
C:日本人・日本企業相手の翻訳を副業にして稼ぐ方法
D:日本のトレンドを理解して輸入代行ビジネスで稼ぐ方法
E:世界を旅しながら生計を立てる方法(A+より)
F:日本人の「笑いのツボ」理解(A+より)
G:日本人の「察する力」理解セミナー(A+より)
の中から1つ特典が選べることを理解します。

・VIP会員は上記の特典に加え、
1:個別日本語作文添削
2:個別質問回答
3:個別日本語実録添削
4:月1ライブ配信
を利用することができます。

・需要在上課中進行作業訂正時,
請遵守請託時相應的禮儀。
若收到無視禮節或毫不「體貼」的態度及信件,
可能會強制取消您的學籍。

・授業内の添削依頼などを行う際は
「添削をしてもらう」に相応しい礼儀・マナーで
利用することを理解します。
礼儀や「思いやり」などを無視した態度・メールは
強制退会の対象になりうることを理解します。

・本商品全面嚴禁複製及轉賣等行為,
若經發現將嚴正依法處理。

・本商品の複製及び転売などの行為は全て禁止であり、
発見次第厳正に法的に対処されることを理解します。

・本商品經購買後,不接受以任何理由要求退款。

・本商品の購入後の返金要求は、いかなる理由があっても受け付けません。

・為確保商品及各項聯絡能確實收到,
請務必「正確」登記您慣用之電子郵件信箱。
未正確登記電子郵件信箱,
可能導致無法收到商品,懇請注意。

・商品のお届けや諸連絡はメールにて行うため、
普段お使いのメールアドレスを「正確に」ご登録ください。
登録メールアドレスが間違っていた場合、
商品をお届けできなくなる恐れがあることを理解します。

・欲參加 L-CLASS 的學生,請於前月底
(例:想從 3 月開始的學生,請於 2 月底前)辦理報名手續,
便會每個月自動扣款繳付學費。

・L-CLASSに参加するには前月末(3月会員なら2月末)に
参加申し込みを済ませたのち、
毎月自動で学費が振り込まれることを理解します。

・若想中途退出課程,
請於自己的 Paypal 帳號中,點選取消「每月訂閱」。

・退会を希望する場合、
各自Paypalにて「定期購読」をキャンセルする必要があることを理解します。

・如因不可抗力,而無法進行直播課程時,
將以最快的速度發佈課程影音檔案,代替直播課程的內容。

・やむを得ない事情でライブ授業が行えない場合、
可及的速やかに授業動画・音声を配信して
ライブ授業の代わりとすることを理解します。

・上課的助教可能因為行程安排有所變更或缺席,
請您諒解。

・授業ナビゲーターはスケジュールの都合上、
変更または欠席することもあり得ることを理解します。

・課程基本上會由日本人講師 Atsushi 上課,
除此之外也可能會有「特別來賓」一起加入課程,
敬請期待。

・授業は原則日本人講師Atsushiが行いますが、
そのほかにスペシャルゲストが登場する可能性があることを理解します。

L-CLASS中超豪華特別限定贈禮之內容/L-CLASSであなたが得られる特典

L-CLASS 4月上課日期/L-CLASS4月授業日

4月1日、8日、15日、22日
每周五21點左右,約1.5〜2個小時
(為了幫助你課後複習,會將影片檔及上課文字檔分享給參加課程的同學)

4月1日、8日、15日、22日

金曜日21時ごろから1時間半~2時間程度
(後からでも復習できるよう、動画ファイルと授業スライドPDFを公開)

4月會員的期間:
2022年3月31日(台湾時間23:59)

4月会員の締め切りは
2022年3月31日台湾時間23時59分59秒までです。

VIP會員/支付方法1:一次付清 107,800 日幣

僅需 11 個月份的學費,即可成為 L-CLASS 的「VIP 年度會員」
(2022年3月〜2023年2月,共 12 個月)

VIP会員/支払い方法1:一括払い107,800円
11ヶ月分の学費でL-CLASS「VIP年間会員」に参加
(2022年3月〜2023年2月の12ヶ月)



VIP會員/支付方法2:每月扣款(9800 日幣)

成為 L-CLASS 的「VIP會員」

VIP会員/支払い方法2:毎月分割払い(9800円)



一般會員/支付方法1:一次付清 71,500 日幣

僅需 11 個月份的學費,即可成為 L-CLASS 的「年度會員」
(2022年3月〜2023年2月,共 12 個月)

一般会員/支払い方法1:一括払い71500円
11ヶ月分の学費でL-CLASS「年間会員」に参加
(2022年3月〜2023年2月の12ヶ月)



一般會員 / 支付方法 2:每月扣款(6500 日幣)

成為 L-CLASS 的「一般會員」

一般会員/支払い方法2:毎月分割払い(6500円)



繼續上3個月以上的學生的感想(A,A+,S)/3ヶ月以上継続している生徒の感想(A,A+,S)

我是從今年一月開始上C-CLASS的課程,在上到第三個月時開始覺得可以完全跟上老師的進度,到四月時覺得自己應該可以更進一步學習日文,剛好在這時看到Atsushi老師在wed-site發表的新課程S-CLASS,[進攻型和防守型的日文]對其內容很感興趣,但一次上兩種課程的話怕自己能力不足應付不來,所以取消了C-CLASS的訂閱轉到S-CLASS。

因為平時周一到週五都要上班,特別是周五有時要加班到很晚,所以不一定能參加課程。我會運用六日的時間把昨天的課程動畫看完並盡可能將所有內容抄在筆記本上,標上不會的發音和單字解釋。周一到周四的時間則盡可能地去完成當周的作業,但由於我的日文能力還太弱了,常常拖到周四的凌晨才完成,有時甚至只寫了一半就交出去了。

印象較為深刻的是每周的作文解答例子,和自己跟其他同學的作業訂正,雖然之前有過只看自己的訂正的壞習慣,但被老師改正後開始學習把別人日文出錯的地方當成自己的錯誤,從這之中發現日文的進步程度大幅提升,真的很感謝Atsushi老師。

此外每周課程的最後內容都非常有趣,有時是科學知識,有時是男女關係或是金錢時間管理,運用在生活上很有幫助。

我在上S-CLASS的課程之前只能打出簡單簡短的日文,大概在持續上課兩個月後發現自己打100~200字左右的日文文章並不會太花功夫,大多數老師出的作業會要求字數限制,反而需要注意的是如何簡短清楚的用日文說明,文法的正確使用等。

比起3個月前在文法上的使用比以前更有把握,日文的單字量也爆發性的增加,大部分的漢字單字可以靠直覺讀出來。

其實開始上S-CLASS的課程後發現自己實在是跟不上學習的進度,一周大約3小時的課程我大概要花9~12小時的時間才能將筆記抄寫完。
有時會花很多時間在還沒學過的單字和聽不懂老師在說甚麼的問題上,說到底是自己的日文程度不足,其實到目前為止大約欠了三周的功課筆記還沒抄完。

從第一個月開始就在想著如何能順利跟上進度,因為上週的功課都還沒全部聽完(包含抄寫),又一邊熬夜想辦法在週四交出作文而心力憔悴的時候,有過停止繼續上課的想法。
但在老師更改自己作業時說過[這個人想做還是做得到嘛!]的喜悅[這裡出錯太可惜了]的不甘心,都讓我想繼續學習日文,相信自己可以更進一步。

原本學習日文的動機是因為在日本打工過三個月(當時在京都),非常喜歡日本的環境,也交了不少日本朋友,但當時只會簡單的日文會話,沒辦法更深入地聊天,我希望有一天能有日文母語者的程度,可以在日本工作生活,跟更多的日本人交朋友,做深度的交流,了解不同文化的思想。

我知道這裏感覺真的很可疑,
但我希望有緣人請聽我說。
當我結束在日本一年的打工度假,
在參加老師一年多的課程之下取得了日本的正式工作簽證,
回台灣考N1考試和等待簽證申請的期間,
身為A-CLASS和A-CLASS+的年間會員忠實觀眾,
在新的S-CLASS確定開課的時候,我直接就是手刀報名了。S-CLASS和以前的課程最大的差異就是,
在課前就需要先寫好作業,
上課的時候老師再講解寫文章時需要的思考方法跟文章邏輯、
怎樣的情境之下應該用怎樣的方式去應對等等。
內容從正式的商業用語、信件寫法,還有針對議題的意見發表,
到搞笑的圖片旁白自由發揮都有。
對我來說 Atsushi 老師的課最大的優點就是可以學到各種領域的日文,
對於生活和工作的幫助都超強大!
也讓我在學日文兩年後,可以沒有特別準備閱讀的情況下考到N1閱讀滿分~
S-CLASS裏面我特別想推薦的就是「遇到討厭的人或尷尬情況時候的回嘴方法」,
感覺以後真的遇到這種事情就不用笑笑地裝傻了~不過S-CLASS和A-CLASS跟A-CLASS+的難度整個大躍進,
班上的強者真的超級多,我其實每個禮拜都覺得很挫敗。雖然我距離自己的目標:
「寫出讓日本人都覺得優美順暢的文章」
還有很長的一段路。
但我一直相信加入這裏,絕對可以見到一種自己期待的自己。
(還會變瘦變健康!還可以賺錢!這真的不是直銷嗎!!)
A-ClassからそのままS-Classの授業を受けるようになりました。
日本語の環境を作りたいです。他人のミスを見て、自分も同じミスをしているかを知ることができます。
また、今週のニュースなどいろいろ話題があって、とてもいいと思っています!日本語のニュアンスが少しずつ分かるようになったのは最大の違いだと思っています。
日本語は漢字があるので台湾人にとって簡単だと思った人がたくさんいます。私もその中の一人です。
しかし中級になると言葉の並び方、または助詞の使い方が上手く使えないと変な意味になってしまうケースが多いです
自分の弱点を直すためにAtsushi先生の授業を受けました。夜遅くまで授業を受けていつも寝てしまうことが多いですが、
Atsushi先生と伊婷先生はずっと授業を続いて、その姿にとても尊敬です。
最近仕事と育児で宿題をする時間がないのですが、なるべく金曜の授業を受けます。
先生も頑張ってくださいね!

日本語の聞き取る能力を上達させるために、「できるだけ毎週S-Classの授業を受けて日本語のシャワーを浴びよう」という気持ちをきっかけに、SーCLASSの授業を受けました。

日本人がよく使っている文法やフレーズなどの「実践的日本語」がとても役に立つと思います。

そして、毎回授業の最後に「心理」に関する部分も楽しみです。

日本語の聞き取る能力が少しずつ上達していると思います。

授業中に先生の励ましの言葉をよく聞いたので、日本語の勉強する意欲が高まっています。

希望藉由課程提升日語表達的能力,包括自然的語法以及思考反應的速度。
在老師的指導下,往後需要用日語表達的電話對話或視訊會議,希望能夠克服緊張、更有自信的擔任溝通的橋樑。從老師的範例總是可以學到很多的表達方法,中文的表達很多無法直譯成日文,在課程中可以學習到許多中華圈容易犯的錯誤,這點真的受惠良多。
從其他同學的文章中也可以學習到許多自己不常用的句型,同時也鼓勵自己多努力追上優秀同學的程度。好像被老師修正的地方變少了,雖然偶爾還是會犯低級錯誤(反省中),接下來期許可以縮短寫作業的時間,讓自己能更快熟悉日文作文的訣竅。非常感謝老師總是尋找許多題材,日語課程外又做料理、又追劇、又常去サウナ,我一直很懷疑老師有在睡覺嗎?希望老師多保重身體,我還想繼續跟隨老師學習日語。
1.我喜歡打動日本人語彙的那部分教學!!以前都沒留意,有種恍然大悟的感覺!很開心~
2.平常喜歡透過大家的練習,學習到幽默感。像是看圖寫文章、大吉利等。
3.特典的内容也很喜歡!!像是:理解日本男性與女性等,都會特別聽2~3次,筆記起來。剛開始很興奮的學習!!最近忙碌時,看到作業多,會不知道該怎麼辦的有點想逃避。上次學到寫如何招攬學生的句子!最近在工作上加以運用,因為招募人才進公司,所以就跟上司提議,因而得到稱讚!也提升錄用率。
例:
いままで応募者と電話で確認するとき、
「 他に応募している企業がありますか。その考える時間がいりますか 」と一言。
今後はこの話を削除、
「弊社はテレワーク導入、ノートパソコンは会社側提供、家まで送る。自宅で安心安全で入社、仕事をしている」という話してみたいです。
上司返答:
⇒この気づきと改善はすごくいいと思います!
こちらからあえて、「考える必要が必要ですか?」ということをいう必要はないですね。
相手から「時間をください」と言われても、待って1週間だと思います。
※事情にもよりますが、延ばす人は角度が低いと思うので、早くお返事いただける方と一緒に働きたいですね。
角度のバロメーターにもなりますね。
すぐに実践をお願いします。
【當初為什麼會想來參加 S-CLASS 呢?】
我的目標是想要用日文寫出簡單明暸又引人入勝的文章。【平常上課的內容是?最喜歡的部份是什麼呢?】
我印象最深的是「刺中人心的話語:文案標語」。
這是在 S-Class 之中,我最不擅長的部分。
聽了老師的講解後,深深地感受到自己詞彙量的不足。【加入課程之前到現在有什麼改變嗎?】
不只是自己學習上的問題點,
也學會去理解並記住別人的錯誤之處、
注意自己不要反覆地犯同樣的錯,
這是我在參加課程前後最顯著的改變。另外就是,
寫文章不是只為了自己、意識到讀者的狀態也很重要。
這是我以前不會去注意的事情。【其他的感想・學到了什麼或是有趣的小插曲等等】
照片的自由解釋練習非常有趣。
一邊進行「聯想遊戲」、一邊把每一部份組成一個完整的故事。
靠著這樣的訓練,同時養成想像力和寫作能力。還有就是,日文文章的抄寫、感受語感並且去模仿,
這個學習方式對於書寫能力也是非常有幫助。
閱讀文章的時候,也常常把有趣的句子寫進筆記本裡面。

【なぜS-CLASSの授業を受けようと思ったのですか?】
わかりやすく魅力的な文章を書くことを目指します。【授業では普段どんなことを学んでいますか?好きな授業内容も教えてください】
一番印象に残ったのは「刺さる言葉:キャッチコピー」です。
それはS-Classの授業の中で、一番苦手です。
先生の説明を通じて、自分の語彙力不足がわかりました。【授業を始める前と今ではどのような違いがありますか?】
自分の問題点だけではなく、他人のミスを理解して覚えて、繰り返さないように勉強しています。
それは授業前後の著しい違いです。また、文章を書くのは自分のためにではなく、読み手を意識するのもポイントです。
それは前に意識していなかったことです。【その他、何か感じたこと・学んだことや楽しかったエピソードなど】
写真を自由に解釈するのが楽しかったです。
「連想ゲーム」ように行ない、パーツとパーツを組み合わせながらストーリーを作ります。
そのような訓練を通じて、想像力も書く力も養えます。ほかにも、日本語文章を写経して、語感を意識して、真似します。
それは書くことにも役立つ勉強法です。
文章を読んだときも、よくおもしろい文をメモ帳に書き留めます。

最後まで聞いて、泣くほど感動しましたよ!僕もずっとAtsushiさんを感謝しています。
この7か月間、本当にAtsushiさんからたくさんのことを学ぶことができました!
日本語の文法、日本の闇、日本の文化と歴史、日本のニュース、日本人の考え、旅行の話、ご相談のこと、あと様々な心理学の話、全部とっても良い内容でした。僕はA-CLASSに入らないとそれらのことが一生知らないかもしれません。
これも僕は初めてA-CLASSに入ったときのことを思い出させたのですが…当時日本に留学していた僕は日本語がへたくそで、「一体どうやって日本語が上手になるのか」と毎日悩んでいて、グーグルでその解決法を検索しました。そして、Atsushiさんの書いた「誰にもバレずに『日本人に嫌われる日本語』から卒業する上級日本語勉強法」という文章を見かけました。あの文章を最初に読む時、「あ、この人すごいだな!俺の心の思いを全部言った」と心に響き、あのストーリーから目がずっと離れませんでした。(が、文章が長すぎで翌日の授業が早かったので、読んだ途中で寝ました。すみません!)結局、その次の日からずっとあの文章に気になっていて、何晩か繰り返し読んでいました。
それで、A-CLASSに入りました。
ーーーーーーーーーーーーー

聽到最後真的是感動到想哭!我一直很感謝Atsushi老師。
在這7個月當中,真的從Atsushi老師身上學到很多東西!
日文文法、日本的黑暗面、日本文化與歷史、日本新聞、日本人的想法、旅行時發生的故事、
和老師商量事情,以及各種心理學,全部都是非常棒的內容。如果我沒有參加A-CLASS的課程的話,可能一輩子也不會知道那些事。
回想起我剛參加A-CLASS的時候,當時在日本留學的我,日文非常差,每天都在煩惱到底要怎麼提升日文能力,並用google搜尋解決方法。
於是我發現了Atsushi老師寫的這篇文章,「不讓任何人發現!悄悄的從『讓日本人討厭的日文』畢業,高級日本語學習法」。
當初在閱讀這篇文章的時候,我心想:「這個人好厲害,把我內心想的事情都說出來了!」我無法將我的目光離開那篇文章。
(但文章太長,隔天一早又有課,我看到一半就睡著了。好抱歉!)
結果,我隔天還是一直很在意那篇文章,並且好幾個晚上都重複在看那篇文章。
然後,我就報名了A-CLASS的課程了。

最初からA-CLASS のFBの投稿を見て、授業のテーマは普通の日本語クラスじゃなくて、本当に面白いテーマと思いました。「本能と欲望」?「人間関係構築法」?どんな授業だと思って、そして、FBの連結を押して、記事の内容を見たあとびっくりしました。非常に長くて日本語と中国語もありました。教育熱心じゃない人はそういう文章を書くのが絶対にできないじゃないじゃないですか?それで、他の記事も読んで、授業の内容にどんどん興味が湧いて、授業を申し込みました。
基本的な文法はもちろん、レッスンの最後の心理的なテーマについて結構興味が持ちました。
私の日本語を聞き取る能力はあまりよくありませんけど、A-CLASSのクラスを何回繰り返して聞いて、最近どんどん向上になると感じています

一開始我是在FB看到A-class的介紹文章,發現課程內容跟一般的日文課程不一樣,都是很有趣的主題。「本能及慾望」?「建立人際關係的方法」?到底上課會上什麼呢?好奇的點開FB連結,文章的內容真是令我震驚。它是一篇很長的文章,包含日文本文及中文翻譯。我想如果不是對教育很有熱誠的人,絕對不會寫出這種文章吧。而且我還看了其他相關的文章,對於A-class的課程內容更產生興趣,因此報名了課程。
不只是基本的文法,課程最後心理學的部分,也非常有趣。
我的日文聽力並不是很好,但是將A-class課程的內容反覆聆聽練習之後,最近覺得我的日文聽力有提升呢。

ーーーーーーーーーーーーー

文法の授業がもちろん好きですが、授業の始めと最後の雑談・**技術の話とも結構好きです。
実はどんな内容でも好きです、いろいろな単語が勉強できるから。
授業で先生が何回も教えてくれた間違えやすい所を会話中に特に意識しているようにできました。
私、全然真面目な人ではありません。でも、先生の授業を六ヶ月間も続けられました。正直、授業を一旦止めようと思いました。授業の問題ではなく、ただ自分が怠け者だからです(毎回の宿題をちゃんと提出できなくて申し訳ありません!)。
しかし、今の私にとって、授業を聞くのは毎週唯一の日本語勉強時間ですから、もしこの唯一の勉強時間もやめたら、あまりにも自分に緩すぎると思っているので、頑張って続けています。
昔、日本人の彼氏がいたから、毎日日本語の会話練習ができました。残念ですが、もう私の変な日本語を直してくれる人がいないから、これからは先生の授業をしっかり勉強していきます。
前回のアンケートに書いた時事ニュースの希望を応えてくれてありがとうございます。すごく役に立てています。

我很喜歡文法的課程,除此之外我也很喜歡課程一開始及最後的閒聊部分,和老師介紹的「**的方法」。
其實不管什麼內容我都很喜歡,因為可以學到不同領域的單字。
我現在會在和他人對話的過程中,有意識的注意到老師多次提醒,且容易犯錯的地方。
我完全不是一個認真的人,但是老師的課程我已經持續上了6個月。老實說途中有想過要暫停,但這不是課程的問題,只是因為我自己懶惰而已。(很抱歉,我沒有每個禮拜都交作業!)
但是對現在我的來說,上課是我每個禮拜唯一學日文的時間,如果連這個時間都放棄的話,我就真的太懶散了,因此我努力地繼續上課。
我之前的男朋友是日本人,每天都可以練習日文會話。但很可惜的,現在已經沒有人會糾正我奇怪的日文了,所以我要在老師的課當中好好學習。
上次我有在問卷裡面寫到希望能增加時事新聞的內容,謝謝老師回應了我的願望,真的對我很有幫助。

ーーーーーーーーーーーーー
ワーホリで日本に行った時、いい友達ができました。
しかし、日本語がまだ下手で、時々言いたいことがあったのに言葉が出てきませんでした。
どのように改善すればいいのかと思っていたところ、「Atsushiの日本語教室」のサイトでA-CLASSについての紹介を見かけて、授業を受けると決めました。
正しい日本語、勉強スキル、人に好かれる話し方など、いろいろ学んでいます。
先生のおかげで、日本語能力試験の読解問題を解く時に答えを選びやすくなって、7月のN2試験に無事合格しました。
先生の説明を通じて、文法の使い方に対するイメージがクリアになりました。
最近友達に「驚いたよ!日本語が上手になったね。」と褒められて、嬉しかったです!
ーーーーーーーーーーーーー
新しい知識も手に入れるし日本語も学べる。
一石二鳥だと思いました。
真実の文法と歴史が好きです。
男女の脳も面白かったです。
自分書いた文をもっと気を付けます。
間違いやすいところ自分が意識しています。
授業で学んだ事を周りの人にシェアするのは好きです。
だから毎週の授業を楽しみにします。
ーーーーーーーーーーーーー
2009年に交換留学生として一年間日本で留学して、その後ワーキングホリデーで日本で生活していました。2012年に帰国し、台湾で就職しました。今は会社の日本業務担当を務めていますので、日本語を使う機会が多いです。日本語を練習するために、日本語学校に通っていましたが、去年出産したから、毎日育児と仕事をするのはもう精いっぱいので、学校に行くのはもう難しいです。

ちょうどその時、FACEBOOKでAtsushi先生のA-CLASS授業を見て、「これは私に相応しい!」と思います。ライブ授業に参加できなくても、後日に勉強すればいいってことはとてもありがたいです。

今はたまに赤ちゃんにミルクをあげる時、Atsushi先生の授業を聞きます(笑)。
聞き取りの練習と自然な言い方を勉強しています。また、似ている文法の使い分けの説明も好きです。
日本語のメールを書いている時、もっと細かい部分に気を付けます。
ーーーーーーーーーーーーー
東京で働いております。
仕事の関係上、日本語でレポートを書いたり、クライアントの前にプレゼンを発表する機会が多いのですが、ネーティブではないので挫折したところが多かったです。
より自然な日本語を使うようになりたいです。
「が」と「は」の違い、どのように人を説得する
普段あまり気づいてないところ沢山ありますので、大変勉強になりました。
日本語に対するモチベーションをさらに高められた。
普段の業務に取り込ませて頂いております。
いつも楽しい授業ありがとうございます。
内容が豊富でいつも楽しみにしてます。資料とても見やすくて参考になります。
仕事は激務のため、宿題あまり提出できないのですが、今後できるだけ出せますように頑張ります。
ーーーーーーーーーーーーー
それはA-CLASSの授業内容は豊富だからです。毎週の内容が面白いし、いろいろ勉強になりました。
毎週どんなに疲れていても、ちゃんと授業を受けています。
「真実の文法」シリーズが好きです。なぜなら、昔通った塾で勉強したことなのに、今A-CLASSを通じて知っている真実は初めて聞いたのと同じくらいびっくりしたからです。

そして、先生が作った例文集はとても面白いです。復習しながら楽しいと感じています。
時間が足りなくなりました(笑)
でも、日本語を学ぶ時間が多くなりました。
ーーーーーーーーーーーーー
大学で日本語を専攻し、その後京都に一年間留学したことがあります。大学卒業後から今日に至るまで、カスタマー・サポート(CS)に従事してきました。特に前職は日本語によるコミュニケーションが大切な職場なので、自分自身がフロントに立って、日本のメンバーとのやりとりや調整を行うポジションでありました。今は自分の言いたい事は伝わりますし、日常会話にも困らない状態にあり、何とか仕事ができるレベルです。でも、今のままじゃ物足りなくて・・・意思疎通の精度を上げる意味でも、日本語のスキルアップは必要不可欠だと思っています。日々の業務に携わるにつれて、私はネイティブと対等に話せる、渡り合えるだけの日本語を身に付けたい、もっと上に行きたいという気持ちが強くなる一方です。なんとしてでも突破口を見つけて、現状の上がりも下がりもぜず横ばい状態のレベルからワンランクレベルを上げたいです。
このように、社会人になってからも言語交換をしたり、家庭教師を雇ったりして、教材などを利用して学んでいました。とは言っても、これまでの自分の学習のやり方では、実践的なスキルに繋がる力は付かなかったので、どうやって磨いていけばいいのかと自分の力に限界を感じ、正直、考えあぐねていました。単なる文法、単語学習とは違って、生きた日本語を総合的かつ多面的に学べるという基準で先生を探しましたが、なかなか見つからず諦めかけていました。そんな矢先、たまたま見つけたのがAtsushi先生ののサイトでした。先生の生徒さんの苦しい経験を見たとき、まるで自分のことのようだと思ったのです。さらにA-CLASSという講座の紹介文を見たら、そのコンセプトである「誰にもバレずに「日本人に嫌われる日本語」から卒業する上級日本語勉強法」という部分に非常に共感できたので、型にはまらない生きた日本語が学べるA-CLASSの受講を決心しました。
例文を通してネイティブならではの語感を説明してくださったおかげで、わかっていたつもりでも、意外と抜けているおろそかにしてはいけない基礎文法を確認し直すことができたと思います。こういうようなスムーズに話せるようになるための「カギ」である「感覚」が学べてとてもよかったと思います。
また、自分は情報タイプがメインの人間なので、日本語の勉強はもちろん、実際の日常生活や仕事に活かせる知識、情報も得られて、まさに一石二鳥です!
例文集の音声をゲットするために宿題をこなすのに必死でしたが、良い意味での負荷だと思います、そういうことをコツコツと積み重ねることで、受講して半年未満でも、普段日本語でやりとりする時に「あのフレーズが使えるな」と表現の幅が大きく広がった気がします。
教材に具体的な事例が材料として豊富に盛り込まれているため、自分の職場や日常生活でのさまざまな場面や言動について振り返る絶好の機会になりました。なぜ良くないのか、どこが悪いのかを考えさせることでこれまで自分が話していた日本語の至らない点に気づかされることが多々あります。どういうふうに話をすれば、相手が聞き取りやすいのかとか、どんな話が説得力があるのかなど、今まではほとんど考えたこともなかったのですが、同じ内容を伝えるにしても大きく異なることが分かりました。また、自分自身でも話をするときに学んだことを徐々に意識できるようになりました。ただ話を聞くだけでなく、自分で考えさせられることがあるので色々な物事について考える習慣がつきました。
A-CLASSでは、いろんな場面における日本人への接し方、仕事を円滑にする職場の人間関係の築き方、周囲と差がつく丁寧な言葉遣い、好意を持たれる言葉の選び方、喜ばれる気遣いテクニック、マナーやルール、暗黙の了解、空気を読まないといけない場面など、単に日本語を学ぶだけではなく、社会人として社会で生き抜くために必要な知識を日本語で学べる点が大きな魅力です。Atsushi先生は博学でお話が面白いだけではなく、授業の内容にも興味をそそられるものばかりです。そのため、仕事が終わった後の夜遅い時間の授業でも飽きずに楽しめます。また、時間的にも長すぎず、短すぎずで集中できてちょうどよいです。授業の内容は、中国語でも考えたことのない内容があり、色々と気づきが多く、物事を新たに考えるきっかけをいただくこともあります。実際に授業を受けてみると、なるほどの連続で、想像以上に実践的です。教材や例文集で取り上げられる内容は実践的で次の日からビジネスにそのまま利用できる内容も多いと思います。
私の知るかぎり、これほどしっかりした内容の授業は他にありません。これだけの授業を6,000円/月で受けられるのはとても得した気分になりました。私のように日本語の学習の仕方がわからない方、仕事上で日本語で苦労されている方に、ぜひA-CLASSを受講していただきたいと思います。
ーーーーーー
覺得念了很多日文 但是好像都用不出來 寫跟說都不自然 讀可能也只是靠漢字亂猜 (猜還猜錯意思) 所以看到A-class的文章 覺得可能是可以幫助我找出日文學習的盲點 加以突破 而參加這個課程
一些關於日本人的心理和習慣用語 這是其他地方比較學不到的
雖然感覺學了很多東西 但還是用不出來
可能是自己多去製造練習跟使用的機會
希望作業可以被完整的批改 但因為這算是團體班的課程 所以老師也只能挑幾個同學常犯的錯誤出來修正
所以會有點不確定 自己的作業 沒被修改的地方 到底是寫對了 還是純粹只是沒有被收?到Q&A的部分

課堂上的互動主要是以文字表達 但因為還沒養成用日文思考的習慣
所以連要想發問的句子都會想很久 這時候又會錯過上課的內容
只好課後再以作業的方式提出
希望可以多一些情境式的對話例句
如果可行的話 作業可以有完整的修改

謝謝老師三個月來的指導
ーーーーーー
三か月前、私はMr.Childrenのライブに参加して
もちろんライブは何の問題もなく、桜井さんの日本語もわがったし(たぶん)、問題のあるのは自分の日本語能力です。
開演前、周りに日本人の方がいっぱい囲まれていて、流れに会話が始まりました。
その時、もともと日本語の私がさらに下手になって、数字さえ上手に話せないと気付きました。
(お互いの席の番号を聞いたり聞かれたりしたので、数字がよく使いました。)
それに、今の仕事はほぼ日本語とが使えないので、このままではいけないと思っていました。
その時、偶然にAtsushi先生のFacebookの文章を見て、なんか面白そうだし、説得力もある、うけてみようかなと思って、A-CLASSの授業を始めました。
授業で毎週のテーマによって、さまざまな日本語に関する物事を勉強しているけど、中に一番好きなのは多分真実の文法や質問応答や宿題の添削です。
先生は紛らわしい文法にちゃんと説明したり、例文を作ったりいつも大変勉強になりました。
質問応答や宿題の添削の部分はほかの学生の宿題を見て、自分も間違いやすいところに気を付けられます。それだけでなく、例文をみると、いろいろなライフスタイルも見えて、面白いです。
授業を始める前と今に比べると、多分前よりたくさん日本語を書きました。前は書く相手もないし、書いてもSNSに載って短いつぶやきで、あまり書かなかった。いまは宿題を出すために、日本語で書いています。書きながら、忘れてきた日本語がもう一度勉強できます、とても役に立つと思っています。(たくさん積み上げっていますけど……)
授業の話によると、Atsushi先生はなんかモデルそうですねとよく思っています。羨ましいです。もし機会があったら教えてください。
(とばしたかったけど、必須項目のので、つい授業と無関係の問題がでました。すみません。)
ーーーーーー
日本語の勉強歴はほぼ三年半、だが日本語を使いたい時、頭が真っ白になり、文法とか単語などすべて忘れてしまいました。
実際に会話する時に、自信もないし、経験もほとんどないし、すごく緊張して言葉が出て来なかった、悔しくてならないと思います。
一番印象に残った授業内容は「時間表現の攻略」、そして日本人を操る『日本語の語感』というテーマです。
毎週、先生の授業本編そして例文を読んで、MP3音声をシャドーイングをしています。
今以上に自然な日本語表現になり、だんだん日本語を話す自信がついてくると思います。
先生の授業は毎回面白くて実用性があると思います。そして先生の雑談力はすごく強いと思います。

VIP會員/支付方法1:一次付清 107,800 日幣

僅需 11 個月份的學費,即可成為 L-CLASS 的「VIP 年度會員」
(2022年3月〜2023年2月,共 12 個月)

VIP会員/支払い方法1:一括払い107,800円
11ヶ月分の学費でL-CLASS「VIP年間会員」に参加
(2022年3月〜2023年2月の12ヶ月)



VIP會員/支付方法2:每月扣款(9800 日幣)

成為 L-CLASS 的「VIP會員」

VIP会員/支払い方法2:毎月分割払い(9800円)



一般會員/支付方法1:一次付清 71,500 日幣

僅需 11 個月份的學費,即可成為 L-CLASS 的「年度會員」
(2022年3月〜2023年2月,共 12 個月)

一般会員/支払い方法1:一括払い71500円
11ヶ月分の学費でL-CLASS「年間会員」に参加
(2022年3月〜2023年2月の12ヶ月)



一般會員 / 支付方法 2:每月扣款(6500 日幣)

成為 L-CLASS 的「一般會員」

一般会員/支払い方法2:毎月分割払い(6500円)



Comments Closed

Return Top