N1

日本語能力測驗對策-閱讀測驗得高分的方法之一日本語能力試験対策-読解問題で高得点を取る技術・その1-

日本語能力測驗對策-閱讀測驗得高分的方法之一日本語能力試験対策-読解問題で高得点を取る技術・その1-

「我的閱讀很差,該怎麼辦才好?」
「読解が苦手なんですけど、どうしたらいいですか?」

我有幾個台灣朋友,
明明很認真讀日文,但N1卻都沒合格。

日本語をちゃんと勉強しているのにN1に合格できません。
そういう台湾人の友人が何人かいます。

其中一個人住在日本,
每天很認真地邊看日劇邊寫筆記,
和日本老公用日文拌嘴,
是個非常努力的女孩子。
但即使如此,她的N1也沒有合格。

そのうちの一人は日本に住んでいて、
毎日真面目にのメモ帳片手にドラマを見たり、
日本人の旦那さんと仲良く日本語で喧嘩したり
努力を惜しまない子。
それでもN1に合格できない。

她的語彙能力及文法知識幾乎沒有問題,
聽力也能輕鬆考到接近滿分的成績,
但為什麼會沒有辦法考過N1呢?

彼女は語彙力や文法知識にはほぼ問題がありません。
リスニングも余裕で満点近く取れる。
それなのになぜ合格できない?

原因是她的閱讀能力無敵差。
換句話說,她不知道閱讀文章的方法和解題的技巧。

その理由は、読解が壊滅的にできないからだったのです。
言い換えると、文章問題の読み方・解き方を知らなかったのです。

而且像她一樣語彙能力可以輕鬆得高分,
但遇到閱讀,卻看不懂文章的人意外的相當多。

彼女のように語彙力の分野は余裕で点が取れるのに、
読解になると意味がわからなくなるという人は意外と多いと思います。

我覺得明明很踏實努力,卻沒辦法獲得分數・考試合格的人,
真的很令人惋惜了。

コツコツ努力しているのに点数が取れない・合格できない
というのはあまりにもかわいそうだと私は思います。

為了多拯救一個這樣的可憐人,
從這次開始會有幾篇關於如何面對閱讀測驗、
如何閱讀的文章。

そんなかわいそうな人を一人でも救うべく、
今回から数回にわたって読解問題との向き合い方、
読み進め方についてお話ししていこうと思います。

去理解整篇文章想要傳達什麼/全体として何を言っているのかを理解しよう

日本人 學習 中文 理由 簡體字
沒辦法好好閱讀文章的人當中,
有些人遇到的狀況是:

「每一個單字都懂,但是變成一篇文章之後就看不懂了。」

文章をちゃんと読めない人の中に
「一つ一つの単語の意味がわかる。
でも文章となるとよくわからなくなる。」
と言う人がいます。

這樣的人太專注於每個文字的意思,
而忽略了文章整體想表達的東西。

そういう人は1つ1つの文や単語にフォーカスし過ぎていて、
全体の意味を見失ってしまっています。

如果是在寫單字、文法的題目時,這樣是沒有關係,
但是遇到閱讀文章時就不同了。

単語問題や文法問題だったらそれでもいいのですが、
文章読解は違います。

文章每個段落都有它的意義跟目的,
它們組合起來就會構成一篇文章,來傳達的事情。

文章には段落ごとに意味や役割があり、
それを組み合わせることで全体の文章の意味が構成されているのです。

所以掌握每個段落想說什麼、有什麼意義,
是非常重要的。

それぞれの段落が何を言っているのか。
どんな意味があるのかを把握することが大事です。

具體來說就是粗略的去掌握每個段落想表達的是什麼,
像是:
作者的意見、
針對反對意見的說明、
特別的例子、
說明原因理由、
或是說明結果

具体的に言うと、それぞれ段落が
筆者の意見なのか、
それに対する反対意見の説明なのか、
具体例なのか、
特別な例なのか、
原因や理由について話しているのか、
それともその結果について話しているのか、
そういうことを大まか(粗略)にでもいいので把握することが大事です。

然後有意識地去理解整篇文章作者到底想要表達什麼事情。
考試中會出現的問題不外乎是在問這個。
不重要的地方,幾乎不會拿來考。
其他的話頂多就像是問你文章中「這個、那個」指的含意是什麼罷了。

そして、この文章全体で筆者は何を言いたいのかを意識してみましょう。
試験で問題になるのはそういうところです。
どうでもいいところはあまり問題になりません。
それ以外は「これ・それ・あれ」の中身を聞く「指示語」の問題くらいです。

此外要如何更容易理解每一個段落的意思,
有一個「秘密武器」
這就要等到下次再分享了,
敬請期待。

なお、段落ごとの意味をより理解しやすくするための
「秘密兵器」があるのですが、
それは次回以降またお話ししますので、
どうぞお楽しみに。

用簡單的字句換句話說/簡単な言葉に言い換える

搞混 日文詞 ありがとうございます ありがとうございました 不同
「文章想表達的事情太難,無法理解。」
「日文是看得懂,但是內容意思卻不明白」

有時候會遇到像這種文章內容難以理解的題目。

「文章が何を言っているのか難しくて理解できない。」
「日本語はわかるけど、その内容がわからない」
といった、概念が難しくて理解できないという問題。

這比起日文能力,跟你的母語能力比較有關係,
另外有時候有些難懂的內容,也只有作者或專家才懂。

これは日本語能力というより母語の国語力の問題であったり、
そもそも難しい内容で筆者や専門家しか理解できない概念である場合があります。

關於前者的狀況,當然希望你能努力把自己的母語中文或是英文好好加強,
只是有時候如果能找到文章中的「換句話說」,也能解決問題。

前者の場合は頑張って中国語力なり英語力を身につけて欲しいところではあるのですが、
「言い換え」を見つけることで解決できる場合があります。

只要不是故意要整讀者的作者,或是個性乖僻的作者,
大部分的作者都會努力讓讀者能夠了解自己想表達的事情。
畢竟在忙碌的情況下奮發認真寫出的文章,
如果讀者看不懂,對作者來說是蠻受傷的。

よほど意地悪な筆者や、独りよがりな筆者でない限り、
自分の言っていることをちゃんと読者に伝えようと努力をしています。
まぁ忙しい時間を使って気合い入れて文章を書くわけですから、
わかってもらえないとかなりキツいわけです。

我也是個寫文章的人,所以那個心情我能感同深受。
好不容易寫好的文章,要是都沒有人看,
或是被說「看不懂意思」、「一點也不有趣」,
那我真的會難過到5天都不想出門。

僕も文章を書く側なのでその気持ちは痛いほどわかります。
せっかく文章を書いたのに全然読まれなかったり、
「意味不明」とか「面白くない」とか言われたら
悲しみのあまり5日ぐらい家から出られなくなります。

因此為了避免這種事,作家們每天都很努力。
而他們其中一個努力的方式就是用「換句話說」的方法。

如果有比較難懂的事情,用簡單的詞彙說明。
這就是換句話說。

そんなこともあって筆者というものは常日頃努力をしています。
その努力の一つが「言い換え」です。
難しいことを言ったらそれを別の簡単な言葉で言い換える。
それが言い換えです。

其他還有像是
舉出具體的例子,用比較好理解的方式說明。

それ以外に、
具体例を挙げてどんなことかをわかりやすく解説する場合もあります。

例如
例えば

「気遣い」はとても大事です。(A)
「気遣い」とは相手が必要だと思っているであろうことをこちらが理解し、
それを相手が気づいたり伝えてくる前に相手に働きかけることです。(B)例えば、先輩と一緒にビールを飲みに行ったとします。
それで先輩のグラスのビールがもう少しで無くなりそうというところで、
あなたは先にビールを注いであげる。(C)
これが「気遣い」の心というものです。(D)

「善解人意」是很重要的。(A)

「善解人意」的意思是我們要做到去了解對方需要的是什麼,
而且在對方發現或告訴你之前,就為對方做好那件事。(B)

例如和前輩一起去喝啤酒。
在前輩酒快要喝完的時候,
你就先幫前輩把酒添滿。(C)
這就是「善解人意」的心。(D)

像這種文章,
當你看到說明「善解人意」的「とは」的同時,
如果能察覺:「啊,這裡就是換句話說的地方」的話
你就能發現A=B的這層關係。

という文章があった時、
「気遣い」とは
の「とは」を見た瞬間
「あ、言い換えだ!」と気づくことができれば
A=B
という関係に気づくことができます。

而且要是那之後你看到「舉例來說~」的字樣,
你能了解到這是「舉出具體的例子」的話,
你就可以知道C是為了說明A的具體事例。

さらに、そのあとの「例えば〜とします」で
「具体例を挙げている!」と気づくことができれば
CはAの具体例であるということがわかります。

如果這些關係你能弄懂的話,
就算A和B的句子你看不懂,
但C所說的內容大概可以明白的話,
你應該大致上就可以了解「A和B大概就是在說這種事吧。」

もしこの関係性に気がついていたら、
たとえAとBがわからなかったとしても
Cでなんとなく意味がわかったら
「あ、AとBってこんな感じのこと言っているんだな」と
なんとなくの理解はできるはずです。

另外其他
也有用比喻的方式來作簡單說明。

またこの他にも
比喩を用いてわかりやすく説明することもあるでしょう。

我也是常常用比喻來說明某件事情有多麼重要,
或是某件事情多麼厲害。
像是我經常寫到:「〇〇非常危險。就像去找美軍吵架一樣危險。」

僕なんかはよく比喩を使ってそれがどれくらい大事なことなのか、
どれくらいマズいことなのかを説明します。
「〇〇はとても危険です。アメリカ軍にケンカを売るくらい危ないことです。」
とかよく書きますよね。

這是為了讓在閱讀文章的你也可以一起感受到
我對於某件事的重要程度或悲傷程度。

それは僕が感じている重要度や悲惨さを文章を
読んでいるあなたとしっかり共有するために書いています。

因為說不定你感受到的深刻程度只有我的十分之一。
所以為了減少這樣的差距,會用比喻或具體例子來作說明。

もしかしたら僕が感じている深刻さの10分の1くらいしか
あなたは深刻に感じていないかもしれない。
そういう認識のギャップを埋めるために比喩や具体例を出すのです。

考試也常常出這種類似的文章。
因此要是你可以發現
「這裡有點看不懂,但是後面有舉的例子,那把例子弄懂就好」
或是
「啊,這裡不過只是一個譬喻的手法,不是重點。
重點在前面的內容。」

這樣就可以很輕鬆的閱讀。

試験で出てくる文章でもそういうのがよくあります。
そのため、
「ここよくわからないけど、
後ろが例になっているからここを理解できればいいんだな」とか
「あ、ここは比喩だからこれ自体は別に大事なことじゃないや。
大事なことはその前の部分だ」とか
気楽に読み進めてください。

為了連難理解的書也能看得懂的平日練習/難しい本でも読めるようになる日常練習


再來要說說關於母語的語言能力的平日練習,
要是遇到比較難的單字或不好理解的詞語及文章,
可以養成一個習慣,就是去思考
「如果要用更簡單的方法換句話說的話,該怎麼表達呢?」
如此一來你就會抓住文章要表達的意思。

また、母語を含む言語能力の日常的なトレーニングの話ですが、
難しい単語や理解しにくい単語や文に遭遇した時
「それをもっと簡単に言い換えるとどういうことなんだろう」
と考える癖をつけると意味がわかるようになります。

這不是一件簡單的事,
而是需要花費相當的集中力和腦力。
但是如此一來你會慢慢更能理解比較難的想法,
變成連你媽媽都會嚇到的一個智者。

これはかなり集中力や思考力を必要とすることなので、
簡単なことではありません。
ですが、これをやるとどんどん難しい概念でも理解できるようになって
お母さんもびっくりするくらいの賢者に生まれ変わることができるのです。

像我最近在做的練習是
將艱深的歷史文章,用現代簡單的白話文來表達。

例如:
「〇〇這位大叔,向XX國發動戰爭。而且是騎馬去打仗。
很厲害喲,因為〇〇大叔的國家離XX國超級遠。
而且XX國的國王是一個非常欠揍的人,所以〇〇想要把他殺了。」

僕なんかが最近やっているのは、
歴史の難しい文章を現代の軽い言葉遣いで表現するということ。
「〇〇っておじさんがXXって国まで戦争に行ったのよ。馬で。
すごいよね、〇〇の国からXXまですごい距離よ。
それでXXの王様の〜〜っていう態度がムカついたから殺してやろうと思ったんだよね。」
みたいな感じで。

以前看歷史課本的時候都覺得超級無聊,
但如果用這種說法說講歷史的話,
就會突然覺得歷史人物都充滿人情味了。

昔は歴史の教科書とか読むのはすごく退屈だったんですが、
これをやるようになったら
急に歴史上の人物が人間臭く感じられてきて、
とても親しみを持って歴史を読み解くことができるようになりました。

言歸正傳,
重要的是「換句話說」的能力。
如果文章裡就有舉出換句話說的例子的話,
就去掌握那個意思,
但如果沒有的話,就請自己想一想。

那樣的思考方法,也請使用在讀解問題上。

話を元に戻しますが、
大事なことは「言い換え」です。
文章を読んでいてそれが見つかったら
それを利用して意味を把握すればいいし、
見つからなかったら自分で考えてみる。その発想を読解問題でも利用してみてください。

覺得這篇文章怎麼樣呢?
「在閱讀測驗得高分的技巧」系列文章,
除了這次以外,預計還會出個幾篇。

いかがでしたか?
「読解問題で高得点を取る技術」シリーズは今回以外にも
あと数回予定しております。

唯一擔心的是,
這個系列的文章有沒有辦法趕上2018年7月的考試呢!?
我會加油的。

唯一の心配事は
このシリーズが2018年の7月試験に間に合うのか?!
ということなのですが、
なんとか頑張ります。

我會很努力,
所以你也要努力到最後一刻喲!

*結果來不及了,對不起。。。

僕も頑張るので、
あなたも最後の追い込み、頑張ってくださいね!*間に合いませんでしたごめんなさい…

文章:Atsushi/翻訳:伊婷

如果你想要問問題, 分享意見或感想的話, 請你從這邊聯絡我! 如果那個問題很有趣的話, 下次我會公開新的訪問系列文!

您的姓名 〈需填寫〉

您的電子郵件信箱 〈需填寫〉

主旨

您的信件內容

Comments Closed

Return Top