Others

容易搞混的日文「わざと」和「わざわざ」(附例句說明)/間違えやすい日本語「わざと」と「わざわざ」(例文付き)

容易搞混的日文「わざと」和「わざわざ」(附例句說明)/間違えやすい日本語「わざと」と「わざわざ」(例文付き)

Atsushi有個常常被弄錯的地方。
就是「わざと」跟「わざわざ」。

よく間違えるところ。
「わざと」と「わざわざ」ですね。

「わざと」指的是「有意識地」「故意地」去做的事。

「わざと」というのは「意識して」「故意に」ってことですね。

舉例來說,走在路上碰一下被撞到的時候,
「今ぶつかったの、わざとでしょ?」
(欸撞到我了,故意的是不是?)」這樣。

例えば、道を歩いていてドンってぶつかる。
その時ね。
「今ぶつかったの、わざとでしょ?」とか。

還有像是
「どうして私のことわざと無視するの?」
(為什麼要故意無視我?)
或是
「さっきの勝負でわざと負けたでしょう。
どうしてそんなことをしたの?」

(你剛剛是故意輸給我的吧?為什麼要做這種事?)
之類的感覺。

あとは「どうして私のことわざと無視するの?」とか。
あとは「さっきの勝負でわざと負けたでしょう。
どうしてそんなことをしたの?」
という感じだね。

伊婷嗯嗯。

伊婷:はい。

A下面的是「わざわざ」。
這個是「特別為了什麼去做某件事/自己去做了不是必要的事」的意思。

Atsushi:その下「わざわざ」ですね。
これは「特にそのために~する/する必要がないことを自ら行う」ってことですね。

彼、私に会うためだけにわざわざ3時間かけて新潟に来てくれたの。
(他只是為了見我,就特地花了三個小時過來新潟嗎)

人很好欸。

伊婷:いい人ですね。

A很厲害欸。這樣人很好嗎?女生會有點嚇到吧?

Atsushi:すごいですね。いい人?女性としてはちょっとびっくりします?

對、對。

伊婷:そうそう。

Atsushi:A下一句。
「わざわざこんな雪の日に来てくれなくてもよかったのに。」
(不用特地在這種下雪的日子過來也沒關係的說)。

Atsushi:次、「わざわざこんな雪の日に来てくれなくてもよかったのに」。

有事情要去,但其實在其他放晴的日子去就好了,
卻在下雪的時候過來了這樣。

用事があって、別に晴れている日とかでも良かったのに、
雪の中来てくれたっていうね。

再來。
「私がわざわざカレーを作って待っていたのに、彼女は結局来なかった。」
(我特地煮好了咖哩,結果她沒來。)

次、「私がわざわざカレーを作って待っていたのに、彼女は結局来なかった」。

啊啊⋯好可憐。

伊婷:ああ、かわいそう。

A為了她想說來煮個咖哩,煮好了結果她沒有來。
整個就是「哎~」。

Atsushi:彼女のためにカレーを作ろう、って作ったら来なかった。
「はぁ~」ってやつですよね。

嗯嗯。

伊婷:はい。

A嘛、這是我的真實經驗。真的很難過欸這個。

Atsushi:まあ僕の経験談です。つらいんですよ、これは。

有點寂寞呢。
B伊婷:寂しいね。

A「我都特地煮好了說」。

Atsushi:「俺、わざわざ作ったのにさ」ってね。

真的。

伊婷:はい。

來源:C-CLASS2020年12月第4部

想要養成日文腦的人,歡迎加入C-CLASS!/日本語脳を育てたい人は、C-CLASS!

立刻確認C-CLASS
今すぐC-CLASSを確認する

Comments Closed

Return Top