奇怪/神經病

只有中國人的台灣料理店在日本快速展店中!/中国人しかいない台湾料理屋が日本で急増中

只有中國人的台灣料理店在日本快速展店中!/中国人しかいない台湾料理屋が日本で急増中

日本人只光靠外表跟語言是沒有辦法分辨台灣人跟中國人的差別。
之前在這個網站上也有跟你們提過這件事情。
在日本不會被誤認為是中國人的三個訣竅/日本で中国人に間違えられない3つの方法

日本人は中国人と台湾人を外見や言語だけで見分けることができない。
これについては以前このサイトでもお伝えしましたね。

重點來了!
現在在日本,新開了很多間由中國人經營的台灣料理餐廳.
你們知道這件事情嗎?

很便宜又很好吃,這些餐廳很受日本饕客的歡迎,
但是事實上這些餐廳隱藏了很不得了的事情!

今天這篇,我就要來揭發這些在日本發生問題的偽台灣餐廳。

さて、今日本で、中国人が経営する台湾料理屋が急増していることをみなさんはご存知ですか?
安くて美味しいと日本人利用客に人気のようですが、実はこの料理屋にはとんでもない裏事情が隠されていたのです!
今回は、日本で問題の偽台湾料理屋についてお話ししていきます。

很顯眼的紅/目立つ赤

在日本最近積極展店的台灣餐廳到底是怎麼樣的地方呢?
7a845efb

copy="YES"SH02A

現在話題正熱的「台灣餐廳」最大的特徵就是,
無論如何都大膽的使用顯眼的紅色跟黃色來做店面的背景色
還有很大的停車場。

通常都是當7-11或是ㄧ些便利商店倒閉轉讓後,保有建築物的原始狀態接手經營這些餐廳。

ここ最近日本に増殖している台湾料理屋さんとはどのようなものなのでしょうか?

今話題の「台湾料理屋」の大きな特徴は、とにかく目立つ赤や黄色を大胆に使ったお店だということ。
そして、かなり広い駐車場を用意してあるというもの。

多くの場合セブンイレブンなどコンビニが潰れた後、
その建物をそのまま使用する「居抜き」物件を使用しているようです。

那台灣料理呢?/台湾料理はどこ行った?

接下來,竟然是標榜「台灣料理」,那我們就來看看到底有哪些台灣美食吧!
941360_201453ac47_fix400x300

a90aff41
其實也不過是ㄧ般的中餐館吧…
這個真的跟日本其他的普通中華料理店根本沒什麼兩樣。

要是說到賣台灣美食,會先預想到有販賣蛋餅或是蔥油餅這樣的小吃吧。

次に、「台湾料理とあるので、どんな台湾料理があるのかとメニューを見てみましょう!普通の中華料理屋ですね・・・
これ、日本にある普通の中華料理屋と変わらないですよ。

台湾料理屋というからには、てっきり蛋餅とか蔥油餅とかあるもんだと思ってました。

然後,就像你們在菜單上看到的,大致上的餐點都十分的便宜。
從日本人的感覺來說,比起去那邊的平凡中華餐館這裏相對的也比較便宜。

因為價格實在是很便宜,我想著應該會很難吃吧,或者量應該會很少吧


結果什麼都很大份的台灣餐館!這裏的炸雞,我看有小孩子的拳頭這樣大 笑


跟認識的人在前橋郊外見面?群馬大學附近的台灣餐館天福,這個麵跟飯的套餐只要780日圓。飯跟麵都可以從很多種口味選擇。我選了台灣的拉麵跟中華飯。拉麵好像有點少吼?中華飯的量十分的多,兩個嚐起來都非常出色。

そして、このメニューにもある通り、大体のお店は料理の料金がかなり安いです。
日本人の感覚からすると、その辺にある普通の中華料理屋に行くよりも断然安いです。値段が安いから料理はかなりまずいのかな?量も少ないのかな?と思いきや、

かなり大満足の味と量みたいです。
ここまでコストパフォーマンスが高いと、日本人客の胃袋ががっちり握られそうですね。

實際上從大陸來的…/実は大陸から・・・

那,最近急增的台灣餐館到底是從哪裡來的呢?

開設這ㄧ連串的台灣餐館的人似乎是在名古屋經營食材店的華僑們。
這些人從中國的大連招募想要在日本工作的中國人。

では、最近増えているこのような台湾料理店は一体どこからやってくるのでしょうか?この一連の台湾料理屋の仕掛け人は名古屋で食材屋を営む華僑だそうです。
その彼らが中国の大連あたりで日本で働きたい中国人を募集するのです。

在大連招募來的中國人們並不是廚師。
大多數都是貧窮的工人,在被採用之後的兩週內集訓變身成廚師。

そこに集まる中国人たちは料理人ではありません。
多くは貧しい大工だそうで、彼らは採用後に2週間の猛特訓の末料理人に変身するのです。

這些人的特徵就是,他們絕對會把自己的太太也一併帶來日本。
基本上中國人要在日本取的簽證比台灣人還要困難。
來到日本的「廚師」們持有所謂的工作簽證,如此ㄧ來就可以讓沒有簽證的妻子們ㄧ起前來。

其實也不過只是中國人開了ㄧ間中華料理店後將其取名為「台灣餐館」罷了

彼らの特徴は、必ず妻を連れて日本に来るということです。
基本的に中国人が日本のビザを取るのは台湾人に比べて難しいのですが、
日本に来る「料理人」たちは労働許可証を持っており、
その彼らは妻をビザなしで連れてくることができるのです。そんなこんなで、中国人による「台湾料理屋」という名前の中華料理屋が出来上がります。

然後,雖然是光顧後的日本客人的感想,
店內的店員汰換率很頻繁

以台灣餐館店員身份來日本的這些人在辭職之後,行蹤實在是個謎團阿…

そして、これは日本人利用客の感想ですが、
どうも店員の入れ替わりが激しいとのこと。台湾料理屋の店員として来日した彼らはその店を辞めた後、いったいどこへ行くのか。。。

如果你剛好有要去日本旅行,請別忘了光顧ㄧ下!
然後在跟我分享你們的心得!

拜託囉~

あなたも日本旅行へ行かれた際は、ぜひ行ってみてください。
そして、ぜひ感想をシェアしてください。よろしくお願いします。

如果你想要問問題, 分享意見或感想的話, 請你從這邊聯絡我! 如果那個問題很有趣的話, 下次我會公開新的訪問系列文!

您的姓名 〈需填寫〉

您的電子郵件信箱 〈需填寫〉

主旨

您的信件內容

Comments Closed

Return Top