入門

はじめまして/私はワンです〜日本語文法入門第一課〜【1】

はじめまして/私はワンです〜日本語文法入門第一課〜【1】

大家好!
今天起我們一起學日文文法!

第一課是,日文的最基本的地方

「私はワンです。」(我是「ワン」)
「あなたは日本人ですか?」(你是日本人嗎?)

「我是A」「A是B」的表達。

很多外國人覺得日文好難。
可是如果你們學好日文的基本文法的話,你們會容易說日文!

別緊張!輕輕鬆鬆!
一起加油吧!

こんにちは!
今日から一緒に日本語の文法の勉強を始めましょう!第一課は、日本語の一番基本のところの「私はワンです。」(我是「ワン」)
「あなたは日本人ですか?」(你是日本人嗎?)という、「私はAです」「AはBです」の表現です。多くの外国人が日本語はとても難しいと感じていますが、日本語の基本文法をマスターすれば、日本語が簡単に話せるようになりますよ!緊張しないで!リラックスリラックス!
一緒に頑張っていきましょう!

文型

1.わたしはリーです。
(我是リー/我叫リー。)

2.姉は学生じゃありません/姉は学生ではありません。
(姐姐不是學生。)

3.田中さんは 会社員ですか。
はい、そうです。/いいえ、違います。

(田中先生是公司職員嗎?)

4.ワンさんも会社員です。
(ワン先生也是公司職員。)

文法解説

1) 「名詞A」は「名詞B」です。

(ⅰ)助詞「は」

助詞「は」表示之前的名詞是句子的主題。
說話人用「は」來提示想說的主題,
再加上各種敘述構成句子。

助詞の「は」は、「は」の前の名詞は、文の主題であることを表します。
話者が「は」を用いて話したい主題を提示し、そこに更に各種文を構成するものを叙述していきます。

【重要】助詞的「は」要唸成「わ」。
助詞の「は」は「わ」と発音しなければなりません。

例) わたしは木村太郎です。
(我是木村太郎)

ⅱ) です

名詞加上「です」構成述語。
「です」表示判斷、斷定的意思。
「です」表示說話人對聽話人的禮貌態度。

名詞に「です」を加えることで述語を構成します。
「です」は判断や断定的の意思を表します。
「です」は話者の聞き手に対して礼儀正しい態度を示します。

*「です」在過去時態的時候,形態變成「でした」。

「です」を過去時制で用いる時、形は「でした」に変わります。

例)わたしはエンジニアでした。
我是工程師。(有「以前當過工程師」的意思)

2 .「名詞A」は「名詞B」ではありません/「名詞A」は「名詞B」じゃありません

「ではありません」是「です」的否定形。
在正式的演講和書面語中用「ではありません」。
日常會話中用「じゃありません」。

「ではありません」は「です」の否定形です。
正式なスピーチや書面などでは、「ではありません」が用いられます。
日常会話の中では「じゃありません」が用いられます。

【重要】「では」的「は」要唸成「わ」。
「では」の「は」は「わ」と発音しなければなりません。

例)加藤さんは学生じゃありません。
加藤先生不是學生。

3 . 〜か

1) 助詞「か」

助詞「か」表示說話人不確定的情緒或帶有疑問的情緒。
「か」附在句尾構成疑問句。
疑問句的句尾音調一般會上揚。

助詞の「か」は、話し手の不確定な気持ちや疑問に思っている気持ちを表します。
「か」は文末に付くことで、疑問文を作ります。
疑問文の文末のトーンは、一般的に上がります。

2) か・・・根據句子內容回答「はい」或「いいえ」的疑問句

在敘述句句尾加上助詞「か」構成,句子的語序不變。
這種疑問句是詢問敘述的內容是否正確。
敘述的內容正確時回答「はい」,錯誤時回答「いいえ」。

疑問文は、叙述されている文の文末に助詞「か」を加えることで作られ、文の語順は変わりません。
この種の疑問文は、叙述された内容が正しいかどうかを質問するものです。
叙述された内容が正しい場合には「はい」、間違っている場合には「いいえ」と答えます。
例)
Aミラーさんはアメリカ人ですか。
Bはい、アメリカ人です。
A:米勒先生是美國人嗎?
B:是的,美國人。
Aミラーさんは 先生ですか。
Bいいえ、先生じゃ ありません。
A:米勒先生是老師嗎?
B:不,他不是老師。

3)か・・・帶疑問詞的疑問句

用疑問詞的時候也在句尾加助詞「か」。
句子的語序不變。

疑問詞を用いる時も、文末に助詞の「か」を加えます。
文の語順は変わりません。
例)
Aあの方はどなたですか。
B〔 あの 方は〕 斎藤さんです。
那位是誰?
〔那位是〕 斎藤小姐。

To be Continue…
つづく

如果你想要問問題, 分享意見或感想的話, 請你從這邊聯絡我! 如果那個問題很有趣的話, 下次我會公開新的訪問系列文!

您的姓名 〈需填寫〉

您的電子郵件信箱 〈需填寫〉

主旨

您的信件內容

Comments Closed

Return Top