交往/情侶

不被日本女生討厭的傳LINE技巧/日本人女子に嫌われないためのLINEテクニック

不被日本女生討厭的傳LINE技巧/日本人女子に嫌われないためのLINEテクニック

「傳LINE的時候要注意什麼,才能不被日本女生討厭呢?」(20多歲男性,台灣)
「日本人女子に嫌われないために、どんなことに気をつけたらいいですか?」(20代男性、台湾)

大家午安。
我是最近工作多到爆炸,
讓學生們不停擔心我死活的Atsushi。
忙得要死的時候,
只要吃比平常多蒜頭跟蛋,就能恢復活力呦。

こんにちは。
最近仕事が増えすぎて生徒に生死を心配されているAtsushiです。
死にそうなぐらい忙しい時は、ニンニクと卵をいつも以上に摂取すると元気になれますよ。

工作會增加是因為
每天都收到很多閱讀我文章的讀者來信詢問問題。

さて、仕事以上に増えているのが、
日々僕の文章を読んでくださっている読者からのお手紙です。

信箱裡累積的信已經多到了不想看的境界,
找不到之前回的MAIL,
或是還沒來的及回復,又來新的MAIL把舊的給改覆蓋住了,
總歸一句話,實在很抱歉…

もうメールボックス見たくないってレベルでメールが届いていて、
前に返事していたメールが見つからなくなったり、
お返事ができないまま新しく来るメールに覆い隠されてしまったりと、
とにかくゴメンナサイの一言です…

最多的來信是在問上課相關的問題,
其次是戀愛煩惱

一番多いのは授業に関するお問い合わせですが、
次に多いのが恋愛相談です。

大家都毫不隱瞞的跟我商量煩惱,
讓我不禁懷疑,難道我這裡是教會的告解室嗎?

這次想要來回答一下大家的煩惱中,
特別常出現的問題。

ここは教会の懺悔の部屋なの?
ってくらいみんな包み隠さず悩み相談してきます。
今回はそんなお悩み相談の中でも特に多い質問に答えようと思います。

「傳LINE的時候要注意什麼,才能不被日本女生討厭呢?」(20多歲男性,台灣)
「日本人女子に嫌われないために、どんなことに気をつけたらいいですか?」(20代男性、台湾)

我有個喜歡的日本女生,
很想跟她拉近距離。

但是如果說了什麼奇怪的話,
被對方討厭怎麼辦?

雖然拿到了來台旅遊的日本女生的LINE,
但是卻不知道接下來要怎麼跟她抱持聯絡。

好きな日本人女子がいて、その子との距離を縮めたい。
でももし変なこと言って嫌われたら?
台湾に遊びに来た女の子とLINEを交換したものの、
それから先どうやって連絡を取っていったらいいのかわからない。

原來如此。
那這次就來說說為了不被日本女生討厭,傳LINE的小技巧吧。

なるほど。
では、今回は日本人女子に嫌われないためのLINEテクニックについて
お話ししていきましょう。

1、不要煩人的一直傳LINE/しつこくLINEを送らない

成功獲得了心儀女生的LINE。
「好想趕快跟她傳LINE聊天,
快點約她出來約會呀!」

於是非常興奮的,
不斷傳訊息給對方。

お気に入りの子のLINEをゲットすることに成功。
「早くその子とLINEでおしゃべりして、
そのあとデートに誘いたいなぁ!」
そんな感じで舞い上がり、
LINEをガンガン送ってしまう。

這個除了台灣男生,
連日本很多男生也會犯這種錯誤

これは台湾男子というより、
日本男子も含めて多くの方がやらかしているパターンだと思います。

想跟喜歡的人說話、
想要更了解對方,

我明白這種心情,
但是被追求的人會怎麼想呢?

「嗯?好像被纏上了?這個人好噁心喔…」

對方應該會這麼覺得吧。
而且又因狀況不同,
還可能不只覺得噁心,
甚至讓人感到恐怖。

好きな子と話したい、
好きな子のことをもっと知りたい、
というのはわかるんですが、
がっつかれる側からしたら「え?何がっついてるの?この人。キモっ…」

って感じなんですよね。
場合によってはキモいを通り越して
恐怖を感じているかもしれません。

我知道拿到對方的LINE很開心,
但是請稍微冷靜一下。

LINEゲットで嬉しい気持ちはわかりますが、
その気持ちを一旦落ち着かせてください。

受歡迎的女生,1天會收到50封訊息/モテる女は1日50通

請你冷靜思考一下,
你喜歡的這位有魅力的女生,
有可能過著每天都沒有人約她,
閒閒沒事的生活嗎?

冷静に考えて欲しいのですが、
あなたが好きになるような素敵な女性が
毎日誰からもデートに誘われない暇な毎日を送っていると思いますか?

這是忘記以前讀的哪本書上寫的,
聽說受歡迎的女生・美女,

一天會收到50封以上的MAIL。
以現在的年代來說,應該是收到LINE訊息,
等於是每天有幾十個人,為了想跟她說話,
拼命的拿著手機傳訊息給她。

これは以前どこかの本で読んだ話ですが、
モテる女性・美人は1日に50通以上メールが届いているそうです。
今の時代ならLINEだと思いますが、
毎日数十人がLINEでその子に連絡を取ろうとして
必死にスマホでメッセージを送りつけているのです。

50封呦,50封。
平常也沒辦法處理這麼多訊息吧。
在這多到不管怎麼回也回不完的訊息當中,
如果你1天內又不斷傳簡訊給她的話,
那女生也會覺得
「跟這個人說話好累喔,乾脆封鎖他好了」
對吧?

50通ですよ、50通。
普通、そんなにたくさん処理できないですよ。
ただでさえも処理しきれない膨大な量なのに、
1日に何通もガンガン送られてきたら、
そりゃ女の子も
「こいつと話すの疲れるからブロックしよ」
ってなりますよね。

如果有閒工夫想說,好想傳訊息給她,選哪個貼圖好,
不如做做伏地挺身、仰臥起坐,
鍛鍊自己的身體與精神,
以長久來看,這樣還能讓你受歡迎100倍。

LINEしたいなぁとか思ってスタンプを選んでいる暇があったら
腕立て伏せや腹筋をして自分の体や精神を磨き上げていた方が
長期的に見て100倍モテます。

新宿人人愛的大哥教我的事/新宿のモテモテお兄さんの教え

你可能會想說,
「那交換LINE之後,什麼時候才能傳訊息給對方啊!」

「じゃあLINE交換したらいつLINEすればいいんだよ!」
と思うかもしれませんね。

一位住在新宿,一直很照顧我的大哥(超級受歡迎)
他有一句名言,
「得到對方的LINE之後,請等到隔天中午」

僕がお世話になっている新宿のお兄さん(超モテる)は
「LINE交換したら翌日の昼までは待て」
という金言を残しています。

不只這樣,這位新宿大哥(女朋友是位地下明星)
還死守一個規定,

「傳LINE以後對方都沒有回的話,就靜靜等1個禮拜」

さらに新宿のお兄さん(地下アイドルの彼女持ち)は
「LINE送っても帰ってこなかったら1週間待て」
というルールを徹底しているそうです。

接著你可能又會想說,
「如果等這麼久,在這段期間她不就被其他男生追走了嗎!」
這樣的焦慮,讓你顯得很慌張,
一點魅力也沒有。

「そんなに待っていたら、その間に他の男に取られちゃうじゃないですか!」
と思うかもしれませんが、
その焦りがもう余裕のなさを醸し出していて、
全然かっこよくないですね。

成熟的男人,就該冷靜等待。
成熟的男人光是能做到沉著冷靜,
就可以與其他內心不斷焦慮的「B咖」男生分出差異。

大人の男は冷静に待つのです。
落ち着きのある大人な男は、
それだけで他の焦りまくりの「かっこ悪い」男たちと差別化できます。

如果做出區別的話,
女生也會開始對你產生興趣,
自然而然就會和你互通訊息了。

差別化に成功すれば、女性側からあなたのことが気になって
自然とLINEを送ってくるようになります。

當然還有附帶條件,就是
「每天不偷懶的鍛鍊自己。」

もちろん、
「日々の自分磨きを怠っていなければ」
という条件付きですが。

2、不要問「現在在幹嘛?」之類的問題/「今何してるの?」とか聞かない

之前我問過我女性友人們,
「可不可以跟我分享一些,到目前為止讓你覺得噁心的男生傳的LINE」
她們給我看的訊息中,
幾乎都有個共通的一句話。

昔、日本人の女友達に
「今まででキモいと思った男のLINE何個か見せて」
と言って見せてもらったことがあるのですが、
そのほとんどに共通してあった言葉。

那就是
「你現在在幹嘛?」

それは
「今何してるの?」
です。

而且還不是只問一、兩次,
是很頻繁的一直在問「現在在幹嘛?」

それも一度や二度ではなく、
かなりの高頻度で「今何してる?」と聞いているのです。

先不論交往中的男女朋友,
如果被連交往對象都不是,
也沒什麼興趣的男生一直問這個問題,
只會覺得噁心而已。

彼氏彼女とかだったらともかく、
付き合ってもいない・興味もない普通の男から
こんなことを聞かれてもただ気持ち悪いだけです。

而且這種問題,也不會增加彼此的話題,
完全無法感受到男生的幽默感。

このような話題では話も広がりませんし、
男側のユーモアも何も感じられません。

最少也要等到你們每天固定會互傳訊息,
而且對方也會主動LINE你,
否則最好不要去問對方「現在在幹嘛?」這種問題。

少なくとも毎日のようにLINEをやりとりをする&
相手の方からもLINEが来るようになる
という状況が訪れるまでは「今何してるの?」と聞かないほうがいいです。

3、第一印象最重要/ファーストコンタクトが一番大事

到目前為止都在說不能做的事情,
這樣你可能會想說,那我到底該做什麼吧。

ここまではやってはいけないことを話してきましたが、
じゃあ逆にどんなことをするべきなのかと疑問に思うかもしれませんね。

其實在你跟你「心儀的對象」,
是否會有接下來的發展,

在交換LINE之前早就已經決定了。

実は、あなたが「この子いいな」と思った子と仲良くなれるかどうかは
LINEを交換する前から既に決まっているんです。

很多人常誤會的是,
「我這樣傳的話,對方應該會開心」、
「如果傳這句話,就能跟她交往」之類的,

以為用傳LINE的技巧,能讓戀情更順利

多くの人が勘違いしているのは
「こんな風にLINEをしたら相手に好かれる」とか
「こんな言葉を送ったら相手と付き合える」とか、
LINEテクニックで恋愛がうまくいくということ。

不不不,
其實如果是不感興趣的人傳來的LINE,
女生也提不起勁。

雖然會禮貌性的回覆你,
但她絕對不會想說要跟你交往哦。

いやいやいや。
そもそも、興味のない相手からLINEが送られてきても
女性からしたら全然興味湧きませんし、
とりあえず世間体があるから返すけど
付き合うとか絶対ありえないっていう感じなんですよね。

所以首先你要做的事,在交換LINE之前,
真要說的話,應該是在跟對方第一次接觸的時候,
如何留下好印象,怎麼讓對方感興趣,才是重點哦。

そのため、まずあなたがやるべきことはLINEを交換する前、
もっと言えばその人とのファーストコンタクトの時に
如何に印象を良くするか・如何に興味を引くかということなんですよね。

沒看過這樣的人耶。
這個人超有趣的啦。
這個人的日文說的真好,真的是台灣人嗎?

こんな人、会ったことない。
何この人、超面白い。
この人日本語めっちゃうまい。本当に台湾人?

像這樣集中火力,讓對方有深刻的印象,
自然而然對方也會跟你搭話呢。

こんな風に相手に強烈なインパクトを残すことにフォーカスすれば、
自ずと相手の方から話しかけてきます。

這時可能又有人想問,
「具體來說要做什麼,才可以讓對方感興趣呢?」
要找出這個答案,是我們男人一生的功課了。

「具体的にどうしたら相手に確実に興味を持たせることができますか?」
と聞いてくる人がたまにいますが、
これを見つけるのが僕たち男の永遠の宿題だと思います。

像是找到適合自己的「究極」自我介紹,
或在關鍵時刻的露一手等等,
這是我們一生要磨練的事情。

自分に合った「究極の」自己紹介や
とっておきのパフォーマンスなどを
一生かけて磨き上げていく必要があるのです。

4、光在想「被討厭了怎麼辦」的男人,不會受歡迎/そもそも「嫌われたらどうしよう」と思ってる男はモテない

最後要說一點比較傷人的話。
最後にキツイことを言います。

「被討厭了怎麼辦」、
「我只是個平凡的男生,也沒有特別的興趣」…等,

一開始就這樣負面思考,
無法從負面的現實及想法中爬出來的人。

「嫌われたらどうしよう」とか
「僕は平凡な男だから興味なんて持ってもらえない」とか
最初からマイナス思考というか、
ネガティブな現実や想定から抜け出せない人。

首先沒有女生會喜歡這樣的男生。
有這種想法還能被原諒的人,
應該只有超級帥哥或有錢公子哥而已。

そんな人を好きになる女性はまずいません。
そんなのが許されるのは超絶イケメンか金持ちくらいです。

要能擄獲女生芳心的男生,
是對自己有自信,
對自己的人生負責,
如此強悍的男生。

女性が心惹かれる男性というのは、
自分に自信を持っていて、
自分の人生に対して責任を取れる、
そんな強い男なのです。

會受歡迎的,不是總是在害怕「被討厭怎麼辦」膽小的你;
而是能勇敢說出
「就算被討厭,我就是我」
這樣的你。

「嫌われたらどうしよう」とビビっている小心者のあなたではなく、
「嫌われても構わない。俺は俺だ」と言える勇敢なあなたなのです。

在自然界中也是,柔弱的雄性會被討厭。
族群中最強的雄性才會受到歡迎。

自然界でも弱いオスは嫌われます。
群れの中で一番強いオスが一番モテるのです。

原因是因為,
女性天生就喜歡這樣的男生。

それはなぜかといったら、
女性が本能的にそういう男が好きだからです。

所以如果你想跟喜歡的女生交往,
或是想變得受歡迎的話,
就必須讓自己進化成「強悍」的男生。

だから、あなたがもし好きな女性と付き合いたいとか、
モテたいと思うんであれば、
自分自身を進化させ、「強い」男にならなければならないのです。

多讀書,讓自己變成聰明的男人。
鍛鍊肌肉,讓自己變成強壯的男人。
學習日文,讓自己變成了解異國文化的男人。
任何事都可以。

只要每天持續鍛鍊,
就可以轉變成與現在完全不同的自己。

読書をして賢い男になる。
筋トレをして体力のある男になる。
日本語を勉強して異国文化を理解できる男になる。
なんでも構いません。日々の鍛錬を重ねていけば、
今の自分とは全く違う自分と出会えるはずです。

我也在一直努力著,
所以請你也加油試看看。

僕も引き続き頑張りますので、
あなたも頑張ってみてください。

文章:Atsushi/翻訳:伊婷

如果你想要問問題, 分享意見或感想的話, 請你從這邊聯絡我! 如果那個問題很有趣的話, 下次我會公開新的訪問系列文!

您的姓名 〈需填寫〉

您的電子郵件信箱 〈需填寫〉

主旨

您的信件內容

Comments Closed

Return Top