交朋友,聊天

「謝謝」的日語=「ありがとう」是錯的?!不自然的「ありがとう」的用法 /「謝謝」の日本語=「ありがとう」は間違い?!不自然な「ありがとう」の使い方

「謝謝」的日語=「ありがとう」是錯的?!不自然的「ありがとう」的用法 /「謝謝」の日本語=「ありがとう」は間違い?!不自然な「ありがとう」の使い方

「謝謝=ありがとう」不是嗎?!
「謝謝=ありがとう」じゃないの?!

「謝謝」。
如果是正常的台灣人話,或許每天都理所當然般地使用這個單字。
然後我想很多台灣人都知道「謝謝」的日文是「ありがとう」。

「謝謝」。
おそらく正常な台湾人だったら毎日当たり前のように使っているこの言葉。
そして多くの人が「謝謝」の日本語が「ありがとう」だと
知っていると思います。

即使是不懂日語的人,
到日本旅行時說不定也會用「ありがとう」跟店員打招呼呢。

日本語ができない人でも
日本旅行へ行った時にお店の人に
「ありがとう」
と挨拶をしているかもしれませんね。

「謝謝=ありがとう」。
我想差不多已經在台灣滲透了。

それくらい
「謝謝=ありがとう」
というのが台湾で浸透していると思います。

但是,台灣人在日常所使用的「ありがとう」之中,
在日語裡是非常不自然的「ありがとう」,
你如果聽到了會覺得如何呢?

ですが、台湾人が日常的に使っている「ありがとう」の中に、
日本語ではものすごく不自然になってしまう「ありがとう」が存在する、
と聞いたらどう思いますか?

事實上很多人在不知不覺之中,
使用不自然的「ありがとう」可能讓對方產生很大的誤解。

実は多くの人が知らず知らずのうちに
相手にものすごい誤解を与えかねない
不自然な「ありがとう」を使っているのです。

這次想來介紹自然的「ありがとう」的用法。

今回は自然な「ありがとう」の使い方について
お話ししていきます。

ありがとう的意思/ありがとうの意味

謝謝 日語 ありがとう 用法

ありがとう原本是什麼意思呢。
查字典的話可以查到,

ありがとう:是感謝、道謝的時候所使用的單字。
ありがとうはそもそもどういう意味なのか。
辞書で調べてみるとありがとう:感謝したり、礼を言ったりするときに用いる言葉。
と出てきます。

總之是,得到些什麼、
接受別人的幫助之後才說的詞彙。

つまり、何かをもらったり、
手助けをしてもらったりした後に言う言葉なんですね。

朋友送我巧克力,
所以跟他說「ありがとう」。

客人購買我的商品,
所以跟客人說「ありがとう」。

友達がチョコレートくれたから「ありがとう」。
お客さんが商品を買ってくれたから「ありがとう」。

這些完全沒問題對吧?

「把什麼都當作理所當然的事在說?」
你會覺得是這樣的感覺,
但是接下來就是問題了

これは全く問題ないですね?
「何を当たり前のことを言っているんだ?」
という感じだと思うんですが、
問題は次です。

很怪的「ありがとう」/おかしな「ありがとう」

謝謝 日語 ありがとう 用法

從朋友或是這個網站的讀者給我的留言來看,
偶爾會看到非常不自然的「ありがとう」。

私が友達やサイトの読者さんから頂くメッセージを見ていると、
たまにものすごく不自然な「ありがとう」を目にします。

如果說是會在什麼地方出現的話,
想要麻煩人家幫忙,
或是有什麼要求時出現在文末的地方。

それはどこに存在するかというと、
何か頼み事をしたり
何か要求する時の文末。

說不定會覺得「我不大懂是什麼意思!」
為了讓你比較好理解,所以來看某一封郵件吧。

「ちょっと意味がわかりません!」
と思うかもしれませんね。
わかりやすくするために
とあるメールを見ていただきましょう。
Atsushi先生
サイトの文章読んで、とても面白くて先生の授業を受けたいと思いました。
私は台北の西門町に住んでいます。
レベルはN2くらいです。
来年日本にワーキングホリデーに行きたいと考えています。
先生の授業時間を教えていただけませんか?
ありがとう。
A(172歲)
Atsushi老師
看了網站的文章後,覺得很有趣,所以我想上老師的課。
我住在台北西門町。
程度大概是N2左右。
明年考慮去日本打工度假。
是否可以告訴我您的上課時間呢?
謝謝。
A小姐(172歲)

正是最後文末的這個「ありがとう」
讓日本人感到非常有違和感的「ありがとう」

この最後の「ありがとう」こそが、
日本人がものすごく違和感を感じる「ありがとう」です。

我覺得台灣人覺得這種時侯說謝謝是非常理所當然的,
但是日本人在文末、
而且有什麼請求時是不會使用「ありがとう」的。

台湾人的にこういう時に
「謝謝」
というのは当たり前だと思うと思うのですが、
日本人は文末で、しかも何かをお願いする時に
「ありがとう」は使いません。

如果使用的話會變成什麼意思呢,
都沒有考慮到對方的心情,
對方理所當然要聽到我的請求,

會讓對方有這樣子的感受。

もし使うとどういう意味になるかというと、
相手の気持ちなんかはどうでもよくて、
相手がそのお願いを聞くのが当たり前
という感じを受けます。

又「ありがとう」是在得到什麼幫助「之後」才說的詞彙,
如果是在得到什麼幫助「之前」說就會讓人感到違和感。

やはり「ありがとう」は何かをしてもらった「後」に言う言葉で、
何かをしてもらう「前」に言われるとものすごく違和感を感じます。

所以,有什麼請求時,最好不要說「ありがとう」,
基本上希望對方可以聽這個請求時,
才應該要說「ありがとう」表達感謝之意。

なので、何かをお願いする時に
「ありがとう」と言うのはやめたほうがよく、
基本的にはそのお願いを聞いてもらった時に
初めて「ありがとう」と感謝を伝えるべきです。

奇怪的「ありがとう」應該如何換句話說呢?/おかしな「ありがとう」はどう言い換えるべき?

謝謝 日語 ありがとう 用法

那麼剛剛文末的「謝謝」應該要怎麼說才會自然呢?
ではさっきの文末の「謝謝」はどういうのが自然なのでしょうか?

這裡並不是用「ありがとう」,
如果是用「よろしくお願いします」的話就OK 。

これは「ありがとう」ではなく
「よろしくお願いします」
といえばOKです。

「よろしくお願いします。」是非常好用的詞彙,
當有什麼願望或請求的時候,
還有和初次見面的人打招呼,
然後工作等等和某人一起做某事時也可以使用。

「よろしくお願いします」はとても便利な言葉で、
何かをお願いしたり頼んだりする時や、
初めて会った人への挨拶、
そして仕事など誰かと一緒に何かをする時などにも使えます。

因此,想要拜託或要求別人時,
並不是用「ありがとう」而是用「よろしくお願いします」喔。

そのため、何かを依頼する時や要求する時には
「ありがとう」ではなく「よろしくお願いします」を使いましょう。

然後在希望對方可以聽自己說的話,
為自己做些什麼事的時候,
衷心傳達「ありがとう」吧。

そして相手が自分の言うことを聞いてくれたり、
自分のために何かをしてくれた時に、
心を込めて「ありがとう」と伝えましょう。

看完這篇你覺得如何呢?
大家都知道的詞彙「ありがとう」,
果然語言不同時就會衍生出些許差異的用法,
如果你參考這篇文章,然後寫自然的日語信或mail的話,
我會感到很幸福的。

いかがでしたでしょうか?
誰でも知っている言葉の「ありがとう」ですが、
やはり言語が違うとちょっとした使い方の違いが生まれてきますね。
今回の文章を参考にして自然なお手紙やメールが書いて頂ければ幸いです。

文章:Atsushi/翻訳:ユウ

「謝謝」系列第二彈,
來談談「ありがとうございます」與「ありがとうございました」的不同。
容易搞混的日文詞・「ありがとうございます」和「ありがとうございました」的不同/間違えやすい日本語・「ありがとうございます」と「ありがとうございました」の違い

如果你想要問問題, 分享意見或感想的話, 請你從這邊聯絡我! 如果那個問題很有趣的話, 下次我會公開新的訪問系列文!

您的姓名 〈需填寫〉

您的電子郵件信箱 〈需填寫〉

主旨

您的信件內容

Comments Closed

Return Top